佐藤タイジが呼びかける、音楽文化復興への野外LIVEムーブメント「ソラリズム夏2021」第2弾発表でJesse Mcfaddin、荒井岳史(the band apart)ら追加

2021年7月18日(日)に東京都多摩あきる野市にある野外ライブ会場、多摩あきがわライブフォレストにて開催される野外ライブ「ソラリズム夏2021」の第2弾ラインナップが発表された。

第1弾で発表されていた、シアターブルック、Char、清春、Afro Begueらに加えて、今回追加になったのは、Jesse Mcfaddin、荒井岳史(the band apart)、こでらんに〜 with 金子マリ、田中克海(民謡クルセイダーズ/福生)ら。さらにジョー横溝(君二問フ編集長)、加藤梅造(ロフトプロジェクト代表取締役)ら、トークプログラム出演者も発表された。

コロナ禍の影響を最も大きく受けている音楽ライブの現場を、中小規模の野外でのライブからその復興の活路を見いだそうと、佐藤タイジ呼びかけ主宰による「ソラリズム」がスタート。2回目となる今回は、Char、清春、シアターブルック、Afro Begueの出演と共に再び多摩あきがライブフォレストでの開催が決定している。

佐藤タイジ コメント

日本の地方地域には野外ステージが沢山あります。そこにこの状況で使われなくなったスピーカーを組み、仕事を求める仲間と準備をしましょう!そして近所のジィちゃんバァちゃんも来たくなるような出演者を呼びましょう!ロック、演歌、ヒップホップ、民謡、レゲエ、盆踊り、洋楽、邦楽、ジャンルや人種を超え世代の垣根を超え、新しい文化を育て古い文化をアップデートしましょう。



出演アーティスト

ライブ出演者

シアターブルック guest Char
清春
Jesse McFaddin
Afro Begue
荒井岳史(band apart)
こでらんに〜 with 金子マリ
Hanah Spring
AGRI CRAFT(あきる野)
田中克海(民謡クルセイダーズ/福生)
モノノケダンスクラブ(ふっさ妖怪盆踊り)
DJ YO-GIN(WOODLAND BOTHY 養沢)

トーク出演者

ジョー横溝(君二問フ編集長)
村上敬亮(中小企業庁)
加藤梅造(ロフトプロジェクト代表取締役)
津田昌太朗 (Festival Life 編集長)
佐々木俊尚(ジャーナリスト)
青木亮輔(東京チェンソーズ/檜原村) ほか

ソラリズム夏2021

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979