「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020」動員を限定し、リアルとオンライン両方から参加できるハイブリッド開催を発表

2020年9月26日(土)~27日(日)に、岐阜県のロックフェスティバル「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020」が、コロナ禍での安全を第一に考えて、来場者のフィジカルディスタンスを意識した動員設定をしての開催を決定したことが発表された。

本フェスは、新型コロナウイルス対策を十分に行った上でのリアルの参加と、オンラインでの参加が可能なハイブリッドフェスとして開催される。

チケットなどの詳細は追って発表される予定となっている。

主催者コメント

中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020 開催にあたって

これまで我々は「太陽光でロックする!」をキーワードに、クリーンでピースなロックフェスを目指して来ました。
再生可能エネルギーだけでのフェス運営、フードコートの全てのメニューの線量表示など、「安心出来る理想のコミュニティ」として フェスを開催し続けて来たのです。

2020年初夏、世界はウィルス感染に細心の注意を払った生活を余儀なくされています。
我々はそんな中でも音楽の力を信じて、フェスを開催する事を決意しました。

来場者の動員数に関しては今後の感染の推移によって安全な人数に限定、オンラインでも参加が可能となる「リアル」+「オンライン」のハイブリッド型フェスとして、今年の中津川 THE SOLAR BUDOKANを開催致します。 

中津川の会場で、そしてオンラインで体感出来る、新しいライブエンターテイメントをぜひ体感して下さい。

THE SOLAR BUDOKANプロジェクト一同

中津川 THE SOLAR BUDOKAN

音楽とLIVEのオンライン新プロジェクト「LIVE LOVERS」がスタート、フェス動画も続々公開予定

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979