家の中で全力でフェスをやってみた!自宅フェスの楽しみ方まとめ #StayHome

外出自粛が続き、フェスの延期や中止が続き、フェス好きとしてはつらい状況ですが、現在様々な形でオンラインフェスや配信企画が増えています。というわけで今回は編集部スタッフがやってみた「自宅フェス」のHOW TOを紹介します。今こそフェス好きの本領を発揮して、自宅にいながらフェス気分を満喫しましょう! #StayHomeStayUpbeat

0.オンラインのフェス&イベントをチェック!


まずはどのフェスを観ながらを決めないと始まりません。中止や延期になるフェスの中には、オンラインで配信を行うフェスも増えており、大規模なオンラインフェスは週末に行われることが多いので、どんなフェスが配信されているかまずはチェックしてみましょう!またアーティストによるライブ配信は平日行われることも多い&突然発表されることも多いので、SNSも随時チェック!

【随時更新】オンラインフェス&ライブ配信まとめ #StayHomeStayUpbeat

1.キンキンに冷えた飲み物&お気に入りのおつまみを用意


視聴するフェスが決まったら、次に用意するのは飲み物。ということで、フェスといえばやっぱりビール! もちろんお気に入りのマイフェス酒やノンアルコールでもOK! 配信中に切らしてしまうともったいないので、あらかじめ冷蔵庫にストックしておくのがオススメです。おつまみは柿の種など、手持ちできる小さめのものを用意するとフェス感UP!

2.フェスファッションに身を包む


自宅とはいえ、ここはフェス会場。観るものに合わせてフェスファッションを考えて(例えばコーチェラのドキュメンタリーを観るなら、コーチェラに着ていきたいもの等)、フェスメイクをし、万全な体制で挑みましょう!サングラスやハットも気分を高めてくれます。

3.人工芝&アウトドアチェアで家の中にフェス会場を作る!?


野外フェスといえば、芝生!本物とはいかないけれど人工芝を部屋にひいてアウトドアチェアやテーブルを出し、ランタンやフェスっぽい飾りを色々飾って、踊ったりチルったりすれば、もうここはフェスです。人工芝はお手頃価格でネットで購入可能です。

4.フェス仲間とオンライン鑑賞会


もちろん一人でゆったりと楽しむのもいいですが、一緒に盛り上がる仲間を集めてみるのもあり! みんなで予定を合わせてオンライン鑑賞会をしてみるのも面白いです。4月中旬に行われた「Rainbow Disco Club」の配信の際に実際にやってみましたが、まるでみんなで同じフェスに来ているかのような不思議な気持ちになりました。またオンライン鑑賞会にぴったりなフェス背景画像は以下の記事をチェック!

オンラインでもフェス気分!WEB会議&オンライン飲み会で活用できるバーチャルフェス背景まとめ

5.天気が良ければベランダや庭に出てみよう


どんなに家の中で雰囲気を出してもイマイチ物足りない…という人は、ベランダや庭に出てみましょう。日差しの下で、風に吹かれて観ると、野外フェス感は倍増するはず! ただしご近所迷惑にならないよう、音量にはご注意を。

6.夜にはミラーボールやチェーンライトも!?


普段なかなか観られない世界的なDJが生配信をしていることもしばしば。そんなときは部屋の明かりを消して、ミラーボールやチェーンライトを部屋に吊るして、クラブ風に! スピーカーもあるとさらに気分が高まります。ミラーボールなんてどこで手に入るの?と思われるかもしれませんが、意外と通販サイトに売ってます。

***

紹介したのは自宅フェスのアイデアの一部ですが、自宅でも「フェス」を楽しむ方法は工夫次第で無限大! ぜひ皆さんも「#自宅フェス」をつけて、その様子をシェアしてみてください。外出自粛がしばらく続いていますが、またフェスで再会できるのを目標に、今は自宅でフェス気分を満喫しましょう!

Text:Miran & Shunsuke

グッズ購入&クラウドファンディングで中止・延期フェスをサポートしよう #SaveTheFestival

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979