レポート

【ライブレポート】MONOEYES @ SWEET LOVE SHOWER 2017

1日目のMt.FUJI STAGEへの出演となったMONOEYESは7月に新作『Dim The Lights』をリリースしたばかり。スターウォーズのSEに乗ってメンバーが登場すると、細美武士が「山梨! MONOEYES、めちゃくちゃやります!」とMCして「When I Was A King」でスタート。以降も「Borders & Walls」、「My Instant Song」とタイトに引き締まった破壊力抜群のギター・サウンドでMt.FUJI STAGE後方までぎっちり埋まった観客を上げていく。

この時間帯になると、会場に響く彼らの切ないメロディが徐々に暮れゆく太陽とリンクしてとにかく美しい。そんな会場を見渡して、細美が「こっちのステージもいいね!」と告げると、続いて「短い時間ですが、すでに俺は来てよかったと思ってる。ありがとう!」と伝えて大歓声が巻き起こった。以降もダイナミックなイントロのギターが印象的な「Free Throw」や「Run Run」、「Get Up」を立て続けに披露。最後は「Two Little Fishes」を経て「グラニート」でライブを終えた。細美武士、スコット・マーフィー、戸高賢史、一瀬正和の4人が紡ぐ音が巨大な興奮を生み出していく、MONOEYESならではの素晴らしいステージだった。

LIVE PHOTO

Text by 杉山仁
Photo by 上山陽介

MONOEYES @SWEET LOVE SHOWER 2017
8/25(Fri)17:10〜 @Mt.FUJI STAGE

1. When I Was A King
2. Borders & Walls
3. My Instant Song
4. Free Throw
5. Run Run
6. Get Up
7. Two Little Fishes
8. グラニート

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017

日程:2017年 8/25(金) – 27日(日)
場所:山梨 山中湖交流プラザきらら
公式サイト:https://www.sweetloveshower.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/spaceshower_sweetloveshower/

SWEET LOVE SHOWER 2017
Festival Life特設ページ

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事