伊勢丹新宿店がフェス会場に!?「SOUL CAMP 2018 @ ISETAN」フォトレポート

2018年9月12日(水)〜17日(月・祝)に伊勢丹新宿本館6階=催物場にて行われている「SOUL CAMP 2018 at ISETAN」。都市型フェス「SOUL CAMP」と伊勢丹がタッグを組んだ百貨店として初の試みということで、音楽ファンだけでなく、ファッションシーンでも話題となっている本イベント。伊勢丹での初のフェス開催がどんな内容になっているのか気になっている方も多いはずなので、開催初日に編集部が潜入取材を敢行!今週末まで実施しているので気になった方は伊勢丹新宿店まで足を運んでみては?

伊勢丹新宿店がフェス会場に!

会場となっているのは、伊勢丹新宿店の本館6階=催物場。普段はイベントや展示会なども行われているという広いスペース一帯が会場となっており、エントランスでは、「SOUL CAMP」のキーカラーでデザインされたフォトブースがお出迎え。奥に進むと、会場の中心にライブステージが設けられており、ここが百貨店だということを忘れさせるような空間が広がっています。

そして初日の夜には、DJ BUNTA、BUDAMUNK、DJ YANATAKEが登場し、さらにペインターがライブペインティングを披露。15日(土)、16日(日)の夜にも豪華DJ&ライブペインティングが楽しめるのでタイムテーブルをチェックして、会場に足を運んでみよう!



限定グッズや人気のプランツショップも!

ライブステージを取り囲むように多くのショップが並んでいますが、伊勢丹が主催ということで、出店しているショップ、展開されているアイテムも洗練されたものが多く、ライブと同じように足を止めてしまうこと間違いなし!今回の目玉でもあるMIGOSのカプセルコレクション、マイケル・ジャクソンの期間限定のポップアップストア、no_name、bonjour recordsといった人気ブランドなどが出店しており、限定コラボやフェスやアウトドアシーンで活躍するアイテムなども多く展開されています。パフォーマンスを楽しみながらショッピングを楽しめるのもこのフェスの魅力です。

そして少し疲れたらライブステージ脇の「anea cafe」で軽く休憩。タコライスやホットドッグといったフェス飯に加え、アルコールも用意されています。さらにカフェのオーナー横町健氏が手がけるエキゾチック プランツショップ「BOTANIZE」も出店しており、オリジナルの鉢や南アフリカや南米で育った塊根植物が並んでいます。人気の鉢は初日の時点で、ほとんどが売れてしまっていましたが、話を聞いてみると再入荷するとのことなのでぜひ立ち寄ってみてください。




次ページ
伊勢丹×SOUL CAMPならではのオシャレな来場者&出演者をスナップ

SOUL CAMP

2015年より開催され、海外のブラックミュージックを代表する豪華アーティストのライブに加え、ストリートペインティングやフードサービスも人気の都市型フェス。2018年は伊勢丹新宿店にて開催。

1 2