福井に新たなフェスが誕生!「ONE PARK FESTIVAL 2019」第1弾発表で、SOIL&”PIMP”SESSIONS、Corneliusら8組決定

2019年7月6日(土)・7日(日)に、福井県福井市中央公園特設ステージをメイン会場とし「ONE PARK FESTIVAL 2019」が初開催される。

メイン会場となる「福井市中央公園」は中心市街地でJR福井駅から徒歩5分。歓楽街からもほど近く「CLUBと連動」する都市型フェスで、SOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーター”社長”(福井県出身)が音楽顧問を務め、ダンスミュージック、またダンスを喚起させる音楽を奏でるアーテイストを基軸としたラインナップが特徴。

第1弾出演アーティストとして発表されたのは、ELLI ARAKAWA、Captain Vinyl、クレイジーケンバンド、Cornelius、SIRUP、SOIL&”PIMP”SESSIONS、Sauce81、WONKの8組。

また、チケット第1弾となるスーパーアーリーは、2/22(金)10:00より10,800円(二日通・税込)のプライスにて限定発売される。

ONE PARK FESTIVAL 2019
日程:2019年7月6日(土)-7日(日)
会場:福井県福井市中央公園特設ステージ
公式サイト