10月福島「LIVE AZUMA 2022」第3弾発表でyamaら3組追加。日割りも発表

LIVE AZUMA 2022

2022年10月15日(土)・16日(日)に、福島県・福島あづま球場にて開催される「LIVE AZUMA 2022」の、第3弾出演アーティストと日割りが発表となった。

今回発表されたのは、SOIL&“PIMP”SESSIONS、Tani Yuuki、yamaの3組。

チケットは、ローソンチケットにて先行が受付中となり、応募期間は7月10日(日)23:59まで行われる。

「LIVE AZUMA」は、福島テレビ、「サマーソニック」を手掛けるクリエイティブマンプロダクション、福島県出身者で結成されたクリエイティブチームのフライング・ベコが主催。会場は、東京2020オリンピックの会場に使用されたスタジアム「福島あづま球場」が音楽の特設ステージとなっている。
また、スタジアム周辺では、昨年「PARK LIFE」と銘打って開催した、食とマーケットおよびアートを主軸としたエリアが作られ、入場は無料。福島県及び東北において、生産者・販売者・クリエイターが集結し「ハグ クム マルシェ」をキーワードにマーケットプレイスが展開される。

出演アーティスト

10月15日(土)

-羊文学
-SOIL&“PIMP”SESSIONS(NEW)
-ストレイテナー
-Tani Yuuki(NEW)
-yama(NEW)

10月16日(日)

-Dragon Ash
-Saucy Dog
-Survive Said The Prophet
-東京スカパラダイスオーケストラ
-ウルフルズ
-ユニコーン
-yonige



LIVE AZUMA 2022

10月福島、東北の新しい価値観を表現する音楽フェス「LIVE AZUMA」初開催

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979