日本最大級ジャズフェス「第18回 東京JAZZ」第1弾発表で、チック・コリア、カマシ・ワシントンら出演決定

tokyojazz-19

2019年8月30日(土)〜9月1日(日)の2日間、東京・渋谷のNHKホールと代々木公園ケヤキ並木で行われる「第18回 東京JAZZ」の開催が発表された。

第1弾アーティストとしてチック・コリア、チャールス・ロイド、カマシ・ワシントン、スナーキー・パピーなどの出演が決定した。チケットは5月29日から先行発売が開始される。

第1弾出演アーティスト

-チック・コリア・アコースティック・バンド with ジョン・パティトゥッチ and デイヴ・ウェックル
-チック・コリア・エレクトリック・バンド with フランク・ギャンバレ、エリック・マリエンサル、ジョン・パティトゥッチ and デイヴ・ウェックル
-チャールス・ロイド “Kindred Spirits” featuring ジュリアン・ラージ、ジェラルド・クレイトン、ルーベン・ロジャース and エリック・ハーランド
-カマシ・ワシントン
-スナーキー・パピー
-マイケル・リーグ
-マルセロ・ウォロースキ
-ボブ・ランゼッティ
-ビル・ローレンス
-ボビー・スパークス
-ジャスティン・スタントン
-ジェイムソン・ロス
-クリス・ブロック
-マイク“Maz”マーハー
and more.

第18回 東京JAZZ
日程:2019年8月30日(土)〜9月1日(日)
場所:東京・渋谷のNHKホールと代々木公園ケヤキ並木
公式サイト