「モンスターを買ってDownload Japan 2019に行こう!」キャンペーン開催中

2月25日(月)から3月31日(日)の期間中、イトーヨーカドー限定で、3月21日(木)に幕張メッセで開催される日本初上陸のラウドロックフェス「Download Japan 2019」のペアチケットやモンスターギアが当たる「モンスターを買ってDownload Japan 2019に行こう!」キャンペーンが実施されている。

当キャンペーンは、対象商品3本以上を含む、1,000円以上(税込)のレシートを貼付し応募すると、5組10名に「DOWNLOAD JAPAN 2019」のペアチケット、1名にモンスターエナジーオリジナルギター、合計30名にモンスターエナジーTシャツが当たる。

「Download Japan 2019」は、毎年イギリスで開催されている世界有数の巨大ラウドロックフェス「Download Festival」の日本版。開催国を拡大させ、世界規模で展開している「Download Festival」が遂に今年、日本に初上陸。スレイヤーやSum 41などが出演する他、モンスターエナジーバンドからはMAN WITH A MISSION、アンスラックスが出演する。

出演者

-SLAYER
-ARCH ENEMY
-ANTHRAX
-HALESTORM
-SUM 41
-AMARANTHE
-LIKE A STORM
-MAN WITH A MISSION
-JUDAS PRIEST
-GHOST

DOWNLOAD FESTIVALとは

ダウンロード・フェスティバルは、80年代からロックと関係の深いイギリスの聖地ドニントン・パークにて開催されるロック・ミュージックの祭典。5日間に渡って開催される世界最大級のこのキャンプ型ビッグ・フェスには数万ものファンとロック、パンク、メタル、ハードコア、クラシックロックなど幅広いラインナップのバンドが多数集い、1日中音楽に心と体を委ねることができる。この世界有数のロック・フェスではロックとメタルの象徴でもある世界的なバンドから、今最も熱い新人バンドまでがその迸る音楽への情熱をステージで掻き鳴らす。これまでに AC/DC、KISS、Metallica、Black Sabbath、The Prodigy、Rage Against The Machine、Slipknot、Linkin Park などがヘッドライナーを務めてきた。

DOWNLOAD JAPAN 2019