都市型野外ロックフェス「JAPAN JAM 2019」第2弾発表で、アジカン、ORANGE RANGE、HEY-SMITHら決定

2019年5月4日(土)〜 6日(月)の3日間、千葉市蘇我スポーツ公園にて開催される都市型野外ロックフェス「JAPAN JAM 2019」の第2弾出演アーティストが発表された。

今回アナウンスされたのは、ASIAN KUNG-FU GENERATION、ORANGE RANGE、HEY-SMITHら、計12組。
また、今回の発表にあわせてチケットの第2次先着先行がスタート。受付は12月27日(木)19:00まで、チケット先行販売は公式アプリ「Jフェス」での受付となっている。

第2弾出演アーティスト(NEW)

-ASIAN KUNG-FU GENERATION
-ORANGE RANGE
-キュウソネコカミ
-9mm Parabellum Bullet
-ゲスの極み乙女。
-SILENT SIREN
-TOTALFAT
-NICO Touches the Walls
-BIGMAMA
-HEY-SMITH
-夜の本気ダンス
-ROTTENGRAFFTY

第1弾出演アーティスト

-感覚ピエロ
-KEYTALK
-クリープハイプ
-サンボマスター
-SUPER BEAVER
-Nulbarich
-Hump Back
-BLUE ENCOUNT
-ポルカドットスティングレイ
-ももいろクローバーZ
-Little Glee Monster

都市型野外ロックフェス「JAPAN JAM 2019」第1弾発表で、感覚ピエロ、サンボマスター、Nulbarichら出演決定

JAPAN JAM 2019
日程:2019年5月4日(土)- 6日(月)
会場:千葉 千葉市蘇我スポーツ公園
公式サイト