「JAPAN JAM 2023」全ラインナップ発表で、緑黄色社会、ももいろクローバーZ、KEYTALKら追加

2023年4月30日(日)~6日(土)に千葉・蘇我スポーツ公園にて開催される「JAPAN JAM 2023」(ジャパンジャム)の全出演アーティストが発表された。

今回発表されたのは、ももいろクローバーZ、エレファントカシマシ、ano、緑黄色社会、KEYTALK、KANA-BOON、yama、miwa、coldrain、モーニング娘。’23、BLUE ENCOUNT、Creepy Nuts、ASIAN KUNG-FU GENERATION、優里、FOMAREら61組。

また、今回の発表と同時にチケット第2次抽選先行も開始され、公式アプリ「Jフェス」にて1日券(12,000円)、割引2日セット券(20,000円)などが受付中となっている。

出演アーティスト

4月30日(土)

ano(NEW)
アンジュルム(NEW)
indigo la End(NEW)
打首獄門同好会
osage(NEW)
オレンジスパイニクラブ
キュウソネコカミ(NEW)
go!go!vanillas
鈴木愛理(NEW)
Tani Yuuki(NEW)
東京スカパラダイスオーケストラ
Bialystocks(NEW)
04 Limited Sazabys
BLUE ENCOUNT(NEW)
モーニング娘。’23(NEW)
ヤバイTシャツ屋さん
ユアネス(NEW)
Lucky Kilimanjaro
リュックと添い寝ごはん(NEW)

5月3日(水・祝)

ammo(NEW)
エレファントカシマシ(NEW)
Creepy Nuts(NEW)
ゲスの極み乙女(NEW)
サンボマスター(NEW)
SUPER BEAVER
sumika
鉄風東京(NEW)
TETORA(NEW)
ねぐせ。
ハルカミライ
ハンブレッダーズ
BiSH
FOMARE(NEW)
ペルシカリア(NEW)
bokula.(NEW)
ももいろクローバーZ(NEW)
ヤングスキニー
reGretGirl(NEW)

5月4日(木・祝)

ASIAN KUNG-FU GENERATION(NEW)
UVERworld(NEW)
カネヨリマサル(NEW)
KUZIRA
クジラ夜の街(NEW)
Kroi(NEW)
coldrain(NEW)
シンガーズハイ(NEW)
-真天地開闢集団-ジグザグ(NEW)
Tele(NEW)
10-FEET
TOMOO(NEW)
Hump Back(NEW)
Fear, and Loathing in Las Vegas
HEY-SMITH
MY FIRST STORY
Maki
Roselia(NEW)
ROTTENGRAFFTY

5月5日(金・祝)

おいしくるメロンパン(NEW)
KANA-BOON(NEW)
神はサイコロを振らない(NEW)
KEYTALK(NEW)
キタニタツヤ(NEW)
クリープハイプ
サバシスター
SHE’S(NEW)
the shes gone(NEW)
SKY-HI
TOOBOE(NEW)
NEE(NEW)
BE:FIRST
PEOPLE 1
マカロニえんぴつ
Mr.ふぉるて
yama(NEW)
優里(NEW)
yutori(NEW)

5月6日(土)

あたらよ(NEW)
KALMA(NEW)
ケプラ(NEW)
Saucy Dog
Da-iCE
Chilli Beans.(NEW)
This is LAST
DISH//(NEW)
にしな(NEW)
Novelbright
Vaundy
フジファブリック(NEW)
フレデリック(NEW)
ポルカドットスティングレイ(NEW)
マルシィ
miwa(NEW)
moon drop(NEW)
ヤユヨ(NEW)
緑黄色社会(NEW)

JAPAN JAM 2023

フェスの“お祭り番長”・KEYTALKが語る、フェスがなくてはならない場所になった理由

千葉で開催されるフェスまとめ | サマソニ、ロックインジャパン、CDJ、氣志團万博ほか

フェス直前にチェック!フェス持ち物リスト【2022年更新】

2023年開催予定の大規模フェスまとめ | 全国フェス・夏フェスリスト2023

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979