高さ50mの断崖絶壁が舞台の「岩壁音楽祭 2022」 第1弾発表で Omega Sapien、ermhoi+小林うてな、CYKら海外勢含む6組が決定

岩壁音楽祭

2022年9月17日(土)に山形県・瓜割石庭公園にて開催する野外音楽フェス「岩壁音楽祭 2022」の第1弾出演アーティストが発表された。

今回発表となったのは、海外からはOmega Sapien(韓国)、Ena Mori(フィリピン)、国内からはCYK、ermhoi+小林うてな、maco marets、さらさの計6組。

なお、Omega Sapienは今回の来日にあたり、大阪で2022年9月18日(日)に開催される都市型フェス「CIRCUS×CIRCUS」の出演も決定。大阪と山形、2ヶ所限定のジャパン・ツアーを行う予定となっている。

今年の「岩壁音楽祭」は「Spectrum(スペクトラム)」というテーマを掲げ、線引きの中で閉塞してしまう世界から、なだらかな開放を目指したフェスティバルを開催するとのこと。

After Movie 2019



岩壁音楽祭 2022

「DRIVE IN AMBIENT」が示したリアルイベントの可能性〜岩壁音楽祭クルーが挑戦したコロナ禍の音楽体験

「岩壁音楽祭」によるアンビエント音楽が鳴り続ける宿泊体験「STAY IN AMBIENT」開催決定

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979