フェス好きにオススメ!「Red Bull Music Festival Tokyo」の個性的な3イベントをピックアップ

RBMF2019_calendar_Yoko

山手線や渋谷の街全体をフェス会場にしてきたレッドブルによる都市型音楽フェス「Red Bull Music Festival Tokyo」が、来月4月8日(月)~20日(土)、都内各所にて開催される。

今年の舞台は、都内最大級の屋内ローラースケートリンク、日本伝統文化を発信する能楽堂、直前まで非公開となる都内某所でのウェアハウスパーティなど、7会場にて個性的なイベントが開催されるが、その中でもフェス好きにおすすめしたい3イベントをピックアップして紹介する。

4月開催「RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2019」ラインナップ発表

日本古来の荘厳な雰囲気の中で音楽を楽しむ

フェスシーンでも活躍するBoredoms、OOIOOのメンバー、YoshimiOが、渋谷のセルリアンタワー能楽堂にて、彼女自身のことを語るレクチャー、そしてシタール奏者のYOSHIDADAIKITIとともに率いるバンド、SAICOBABのライブパフォーマンスを披露する。会場となるセルリアンタワー能楽堂は、ホテルの中にある由緒正しき施設で、普段は能・狂言の公演が行われている。演劇やクラシックのコンサートなども行われることもある場所だが、なかなかバンドの演奏を聴けるような場所ではないので、この貴重な機会に足を運んでみよう!

A Conversation with YoshimiO + Performance by SAICOBAB
日 時:2019年4月11日(木)開場19:00/開演19:30
場 所:セルリアンタワー能楽堂(渋谷)
料 金:前売2,500円
出 演:YoshimiO, SAICOBAB
公式サイト

1日限りのローラースケートディスコで踊ろう!

都内最大級の屋内ローラースケートリンクの東京ドーム ローラースケートアリーナが1日限りのディスコに変貌!ローラースケートを楽しみながら音楽を流す「ローラーディスコ」は、70~80年代に流行したが、当日出演するモダンファンクの伝道師DâM-FunKは、最近も海外にてローラーディスコのイベントを行っており、その様子がBoiler Roomで配信されたことも。他にも最近は「ローラーディスコ」が実施されている海外フェスも多く、シカゴの「ロラパルーザ」では長蛇の列ができるほどの人気ぶりだったことも。当日はローラースケートの無料レンタルがあるので、ローラースケートを楽しみながらディスコを堪能しよう!

DâM-FunK – A Roller Skate Affair
日 時:2019年4月19日(金)開場18:30/開演19:00
場 所:東京ドーム ローラースケートアリーナ(東京)
料 金:前売2,000円
出 演:DâM-FunK, Kza
公式サイト

日本庭園でアンビエント・ミュージック×幻想的な光の演出

「Red Bull Music Festival Tokyo」の最終日となる4月20日(土)には、東京・汐留からほど近い浜離宮恩賜庭園にて、「花紅柳緑」が開催される。本イベントは、アンビエント・ミュージック(環境音楽)と光の演出がテーマで、日本のアンビエント・ミュージックの先駆者INOYAMALAND、さらにYOSI HORIKAWA、HAIOKA、Kate NV、Nami Sato + LoradenizといったRed Bull Music Academy卒業生の気鋭アーティストが一堂に会す。普段はこういった音楽イベントが行われない場所での開催は、レッドブルのフェスらしさ満載で、これまでいろんな場所で音楽を聴いてきたフェス好きにも新しい体験になること間違いなし!

花紅柳緑@浜離宮恩賜庭園 (KAKO-RYURYOKU at Hama-rikyu Gardens)
日 時:2019年4月20日(土)開場19:00
場 所:浜離宮恩賜庭園(東京)
料 金:前売2,000円
出 演:INOYAMALAND, YOSI HORIKAWA, HAIOKA, Kate NV, Nami Sato + Loradeniz
公式サイト

次ページ
全7イベント詳細はこちら

Switch SPECIAL ISSUE ◆ Red Bull Music Academy Tokyo 2014
スイッチパブリッシング (2014-12-20)
1 2