【RockCorps特集】ボランティアに参加してライブに行こう!フェス好きにおすすめのボランティア4選

4時間のボランティア活動で汗を流すと、豪華アーティストのライブイベントに行ける、そんなソーシャルグッドのプラットフォームとしてのフェスティバル「RockCorps」。先日は主催者のスティーブン氏のインタビューをお届けしましたが、今回は数あるボランティアの中から、フェス好きにぜひ参加してほしい東京&福島のボランティアを4つピックアップ。いい汗を流して、9月1日に行われるセレブレーションに参加してみませんか?

RockCorps

音楽の力で、企業と地域社会と人々を結び付ける社会貢献プロジェクト。4時間のボランティアに参加すると、特別なライブイベント(セレブレーション)を体験できる。

①南相馬市の名所!ソーラー・アグリパークをキラキラにしよう!


南相馬ソーラー・アグリパークは、津波被災地(市有地)を活用し、太陽光発電所と植物工場を舞台とした体験学習を通して、地元の子供たちの成長を支援し、全国の人々との交流を行う復興拠点です。再生可能エネルギーの普及を啓発するフェスも全国にたくさんあるので、親近感を持つフェスファンも多いかもしれません。施設周辺および、周辺地域の清掃活動に参加して普及活動の一翼を担ってみては?

【福島エリア】ソーラー・アグリパークの清掃
日程:2018年8月12日(日)
場所:福島県福島市 JR福島駅西口(バス乗り場)
募集人数:50名
ボランティア詳細

②今夏オープンの海水浴場をキレイにしよう!みんなのチカラでゴミのない砂浜に!


今年再開の海水浴場を被災前の綺麗な砂浜に戻すことを目的に、流れ着いた大小の流木やがれき、細かいゴミを皆で力を合わせて集め、同時に清掃活動を行います。全国各所のビーチでは音楽イベントやフェスも多く開催されるようになったので、このビーチもいつかそういったことが実現できるかも?まずは被災前の綺麗な砂浜を取り戻すお手伝いからはじめましょう!

【福島エリア】海水浴場の清掃
日程:2018年8月15日(水)
場所:相馬市伝承鎮魂祈念館
募集人数:48名
ボランティア詳細

③地域最大級のお祭りで夏を感じながらのクリーン活動で良い汗かこう!


千葉のみならず、県外からも見物客が多く来場する親子三代夏祭り会場の清掃活動を行います。フェス会場でも多くのボランティアや有志がフェス終了後にゴミ拾いをしている姿を見かけますが、そんなフェス好きの「来たときよりも美しく」の精神で、地元のお祭りをサポートしましょう!グループでの参加もおすすめです。

【首都圏エリア】お祭りでのクリーン活動
実施日:2018年8月18日(土)・19日(日) ※18日は前夜祭
場所:千葉県 千葉市民活動支援センター前(千葉市中央区中央2-5-1)
募集人数:各日50名
ボランティア詳細

④みんなで力を合わせていい汗をかこう!幕張のパーククリーン活動!


幕張と言えば「SUMMER SONIC」、「EDC」、「COUNTDOWN JAPAN」といった大型フェスの開催地であり、フェス好きならいつもお世話になっているエリア。そんな場所でもボランティアに参加することができます。8月のパーククリーン活動は3日程ありますが、特におすすめしたいのが、8月19日(日)午前の回。というのもこの日は、「SUMMER SONIC」が開催されており、ボランティアに参加してからサマソニに遊びにいくということも可能。フェスファンにはお馴染みの幕張で、いい汗を流してからフェスに遊びに行ってみては?

【首都圏エリア】幕張のパーククリーン活動
実施日:2018年8月19日(日)・25日(土)
場所:千葉県 幕張ベース(千葉市美浜区若葉3-1-21)
募集人数:各日50名
ボランティア詳細

Photo: ⓒRockCorps supported by JT

RockCorps supported by JT 2018

ボランティア募集・実施期間:8月31日(金)まで
募集人数:4,000人予定
参加資格:ボランティアイベント参加時点で満16歳以上の方
実施場所:東京都・神奈川県・千葉県・福島県

セレブレーション日時:9月1日(土)
時間:12:00~17:00 (開演13:00) ※開催時間は変更になる場合あり
会場:幕張メッセ
参加資格:「RockCorps supported by JT」が実施するボランティアイベント参加者
公式サイト 

フェス主催者インタビュー|スティーブン・グリーン(RockCorps主催)