「VIVA LA ROCK 2018」第4弾発表で、スピッツ、小袋成彬、SKY-HI、銀杏BOYZら15組追加

2018年5月3日(木・祝)から3日間にわたり、埼玉 さいたまスーパーアリーナにて開催される「VIVA LA ROCK 2018」の第4弾出演アーティストが発表されました。今回追加されたのは、スピッツ、SKY-HI、銀杏 BOYZ、先日出演が発表されたthe telephonesら15組。

チケットは2月22日18時まで先行販売受付中。2月24日10時より一般販売が開始予定です。

VIVA LA ROCK 2018日割り別アーティスト

5/3(木・祝)

-雨のパレード
-indigo la End
-小袋成彬(NEW)
-King Gnu
-Creepy Nuts
-サカナクション
-SHISHAMO(NEW)
-SKY-HI”RAP PHENOMENAL STAGE”(NEW)
-Spitz(NEW)
-sumika(NEW)
-DATS
-D.A.N.
-CHAI
-DJやついいちろう(エレキコミック)
-DOTAMA
-Nulbarich
-The fin.
-FLOWER FLOWER
-フレデリック
-フレンズ
-Rei(NEW)
-レキシ
and more

5/4(金・祝)

-赤い公園
-Amelie
-THE ORAL CIGARETTES
-ORANGE RANGE
-KEYTALK
-9mm Parabellum Bullet(NEW)
-Getting Better(片平実/神啓文/斎藤雄)(NEW)
-コレサワ
-サイダーガール
-Saucy Dog(NEW)
-Dizzy Sunfist
-the telephones(NEW)
-ドラムDJピエール中野
-パノラマパナマタウン
-ビッケブランカ
-ポルカドットスティングレイ
-My Hair is Bad
-ヤバイTシャツ屋さん
-yonige
-夜の本気ダンス
-VIVA LA J-ROCK ANTHEMS【Ba:亀田誠治/Gt:加藤隆志(東京スカパラダイスオーケストラ)/Gt:津野米咲(赤い公園)/Dr:ピエール中野(凛として時雨) 】
and more

5月5日(土・祝)

-打首獄門同好会
-Age Factory(NEW)
-エレファントカシマシ
-キュウソネコカミ(NEW)
-銀杏 BOYZ(NEW)
-G-FREAK FACTORY(acoustic set)(NEW)
-SIX LOUNGE
-四星球
-DJダイノジ
-teto
-10-FEET
-東京スカパラダイスオーケストラ
-THE BACK HORN
-ハルカミライ
-the band apart(naked)(NEW)
-FINLANDS
-BRAHMAN
-HEY-SMITH
-マキシマム ザ ホルモン
-MONOEYES
-Yap!!!
and more

HP掲載メッセージ

記念すべき5回目の開催まで、あと3ヶ月を切りました。
まずは第4弾出演アーティストを発表させてもらいました。先日、シーンを驚かせたthe telephonesの久々の復活を含め15組もの素晴らしいアーティスト、バンドが出演してくれることになりました。中には普段とは異なるアコースティックセットで出演してくれるG-FREAK FACTORYだったり、これまた、普段とは異なるラップセットでフェスに挑戦してくれるSKY-HIのようなプレシャスな出演もあります。現時点で発表しているのは3日間で計64組、今年も最高の一期一会なライヴが集結してくれます。

さらに、ビバラファンから「2018年のガーデンはいつからいつまで開催するの? 早くせい!」と問い合わせもあった、ビバラの屋外フリーエリア「VIVA LA GARDEN 2018」。こちらは今年は4月28日から5月6日までの9日間開催となります! ライヴ、DJ、フェス&さいたま飯、ビアガーデン、キッズランド、ワークショップ、ゆるキャラ、大道芸人などなど、みんなを笑顔で迎える入場料無料の屋外フリーエリア「VIVA LA GARDEN」。ここにはビバラの「芯」があります。フェスのない日も、チケットを購入されない方も、ぜひ、皆さんお楽しみください!
そうそう、今まで「ALL NIGHT VIVA!」として開催していたイベントを「NIGHT VIVA!」へと装いを変え、オープンします。これはビバラ終演後に2時間ほど、トークやライヴやDJを和気藹々と楽しむアフターパーティーです。夜のお供もビバラにおまかせください!

現在、今までとは違う音響システムとレイアウトを試したり、これからの5年間へ向けて、今年できることがなんなのかを一歩一歩進めています。必死に走り続けてきたビバラの5年間。まだまだようやくヨチヨチ歩きが終わったばかりの時期な気がしないわけでもありませんが、多くの音楽ファンに支えてもらい、楽しんでもらって、ここまで来ることができたフェスなりの展望と可能性を、2018年度も示せたらと思っています。
チケット先行販売は2月22日で終わります。そして24日から、いよいよ一般発売を開始します。全ロックファンの GW を勝手に任された気になって、万全の状態でビバラはあなたとロックを迎え入れます。
その時はあっという間に来ます。よろしくお願いします!

鹿野 淳(VIVA LA ROCKプロデューサー)

vivala2018_4l

VIVA LA ROCK 2018

日程:2018年 5/3(木・祝) – 5/5(土・祝)
場所:埼玉 さいたまスーパーアリーナ
公式サイト:http://vivalarock.jp