日本のポップカルチャーを世界に発信する「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」が3月に開催

2018年3月24日(土)〜25日(日)の2日間、日本のポップカルチャーを世界に発信する国内最大級のインバウンドイベント「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA」を渋谷・原宿(東京都渋谷区)の街を舞台に開催されます。参加費は無料(一部有料もあり)となっており、参加希望者は事前登録が必要となります(※一部コンテンツは登録不要)

「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」とは


「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL」は訪日外国人を増やすことを目的に、ファッション・音楽・アニメ・フードなど日本のポップカルチャーを世界に向けて発信する「もしもしにっぽんプロジェクト」の一環として2014年から開催しています。2016年は来場者30,000人のうちおよそ4割を海外の方(内訳は欧州・北米が約8割、アジア・その他が2割)が占め、同フェスティバルに対する訪日・在日外国人の方の興味・関心は年々着実に高まっています。

主なコンテンツ

ファインド、ニッポンのカワイイ♡「Harajuku Kawaii Market」

日時:3月24日(土)・25日(日)11:00~19:00(予定)
会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
ファッション、メイク、アクセサリーなど女の子が「カワイイ」と感じるものが詰まったエリアです。DIY、占い、話題のアイテムを取り揃え1日楽しめる空間を演出します。モデルの私物が購入できるフリーマーケット、メイクやヘアアレンジなどの無料体験、ワークショップも実施。ステージでは憧れのモデルやインスタグラマーのトークステージを開催します。

Featuring Japanese new music「MOSHI MOSHI MUSIC FESTIVAL」

日時:3月24日(土)・25日(日)14:00~21:00(予定)
会場:タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO/タワーレコード渋谷店屋上特設ステージ
これからの日本の音楽シーンで活躍していくアップカミングなアーティストにスポットを当て、日本が世界に誇る音楽表現を詰め込んだショーケースを用意します。キュレーターとしてシーンにおいて影響力のあるアーティストや、新たな才能をフックアップしてきた音楽メディアが出演アーティストを選定。日本のポップカルチャーを世界に発信している「MOSHI MOSHI NIPPON」と各キュレーターが一緒になってステージを作ります。

ひと足先に楽しむ渋谷のお花見「MOSHI MOSHI NIPPON Market」

日時:3月24日(土)・25日(日)12:00~18:00(予定)
会場:渋谷キャスト
「ひと足先に楽しむ渋谷のお花見」がテーマ。桜を楽しみながら和食、スイーツや、お酒が飲食できるほか、日本の新鮮な野菜を販売するマルシェなど日本ならではのフードコンテンツが集結します。

原宿の神様とのご縁を結ぶ「もしもし縁日(MOSHI MOSHI ENNICHI)」

日時:3月24日(土)・25日(日)12:00~18:00(予定)
会場:穏田神社
伝統ある穏田神社において最先端の技術を使った縁日を開催します。お祭りフードにヨーヨー釣り、穏田神社のお守りまで縁日には欠かせない屋台が登場。また、日本の伝統芸能やキャラクターDJなどが登場する様々なステージイベントも開催します。カラオケ大会など来場者参加型コンテンツも実施予定。

MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2018 in SHIBUYA

日程:2018年 3月24日(土)-25日(日)
場所:ラフォーレミュージアム原宿/渋谷キャスト/MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所/穏田神社/タワーレコード渋谷店
公式サイト:http://fes18.moshimoshi-nippon.jp