魅惑のキャンプフェスで食べ歩き | フェス飯ハンターの突撃フェスご飯!(滋賀・寝待月のショー)

早くも4回目の取材となったフェス飯ハンター企画ですが、この取材を始めてからみるみるうちに太ってきました。というわけで、今回訪れたのは8月18日、19日に滋賀県大津市にある桐生キャンプ場で行われた「寝待月のショー」。

このフェスは、2015年から同会場で開催されており、木造のジャングルジムを設置したり、フェイスペインティング、バードコールなどのワークショップに加えて、約30店舗の飲食店やワークショップもあり、子供から大人まで楽しめる野外フェスティバル。さて、今日はここで食べまくりますよ!

1食目:ハンバーガー

レンコンや大葉、トマトが入っているさっぱり系のハンバーガー!パテには甘辛く煮たタレを絡ませていて、最高すぎ!うまし!!!

1食目は、レンコン、大葉、トマトが入っているさっぱり系のハンバーガー!パテには甘辛く煮たタレを絡ませていて、最高すぎ!うまし!!!野菜も入っていて、フェスでの野菜不足にも◎

2食目:スパイシーチキン

炭火で丁寧に焼いたあと、スパイスの海にピットイン!まさにビールがススムくんです。フェスでは片手で食べられる食べ物は嬉しい&スペアリブも売っていたので仲間とシェアしたり!

3食目:スリランカカレー

こちらは鹿と猪と鴨のカレーを全て合いがけにしてもらいました。一種類ずつ食べても美味しいし、後から全部かき混ぜて食べてもベリグー!

締め:コーヒー&ホットドッグ

そして今回ラストはコーヒーとホットドッグ!このお店は最近色んなフェスに出店していて顔も覚えてくれるようになりました。いつもはコーヒーだけですが、今回は一緒にホットドッグ屋さんも出店!色んなソーセージの種類があるらしい。これはコーヒーがススムくんです!あと私ヤマノマンが主催する「FATCAMP」にも出店が決定しているので、遊びに来た方はFATコーヒー作ってもらいましょう!

最近関西でも面白いフェスティバルができてきて僕も仕事(食べるだけ!)のしがいがあります。当日は自然のパワーも相まってすごく快適に過ごせました。今回は滞在時間が短く、4店舗しか紹介できませんでしたが、夜は昼間と全然違った雰囲気があり楽しそうだったので、来年は絶対にキャンプもするぞ〜〜!今日もご馳走さまでした!

Text/Photo:ヤマノマン

寝待月のショー

フェスな人015 | ヤマノマン (フェス飯ハンター)