三重県志摩市の漁村にて地元の有志達と共に創るフェス「あのり拍子 -anorhythm-」開催決定

2022年11月26日(土)に、三重県志摩市の漁村「安乗」(あのり)にて、地元の有志達と共に創るフェス「あのり拍子 -anorhythm-」が開催されることが発表された。

「あのり拍子」とは、安乗の自然と伝統文化、人々の営みから生まれる安乗特有の自由なリズム。安乗の魅力にインスパイアされた音楽とコンテンポラリーダンスが展開される予定で、参加アーティストは、音楽家の大友良英、角銅真実、冥丁、コンテンポラリーダンサーの小暮香帆

また、安乗の民俗、芸能、食をテーマに、重要無形民俗文化財の安乗人形芝居による展示やワークショップ、安乗の海女によるトークショーや海女道具のワークショップ、オープニングセレモニーでは安乗神社宮司による祈祷、志摩/安乗の伝統食と海の幸・山の幸をふんだんに使ったフード出店、オフィシャルバーではあのり拍子限定カクテルが用意される予定となっている。

また全国的にも珍しい四角いのぼれる灯台“安乗埼灯台”の特別夜間参観やライトアップも楽しめる。

チケットは、Peatix及び三重県内のチケット取扱店にて8月30日(火)から発売されている。

あのり拍子 -anorhythm-
日程:2022年11月26日(土)
会場:三重県志摩市 安乗岬園地
公式サイト

2022年開催予定の大規模フェスまとめ | 全国フェス・夏フェスリスト2022

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979