手越祐也がMCを務める音楽番組の「スペプラ手越FES.2022」第1弾でBLUE ENCOUNT、キュウソネコカミが出演決定

スぺプラ手越FES.2022

2022年5月11日(水) ・12日(木)に神奈川・パシフィコ横浜 国立大ホールにて開催される「スペプラ手越FES.2022」の第1弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、11日にBLUE ENCOUNT、12日にキュウソネコカミの2組。手越祐也はMC&LIVE ACTとして両日出演する。

「スペプラ手越FES.2022」は、スペースシャワーTVプラスで放送中のレギュラー番組『スペプラ手越 ~Music Connect~』の音楽イベントで今年が初開催となる。

チケットは現在、全席指定(7,900円)でオフィシャル1次先行が28日(金)23:59まで抽選制にて受付中。

手越祐也コメント

BLUE ENCOUNTについて

僕の中のバンドマンの印象って、自分のやりたいこととか、言いたいこととかの熱いものを、音楽やリリックに乗せて表現しているから、普段は物静かな方が多いと思っていたのですが、田邊っちは僕寄りというか(笑)。すごく明るくて喋っていて楽しかったです。しかも同い年だし!

実際スペプラ手越で共演した後に、僕のライブに田邊っちが来てくれたり、逆にブルエンのライブに僕が行かせていただいたりと、こういう交流もできて嬉しかったな。

番組では「バットパラドックス」を一緒にセッションさせてもらったのですが、この曲は元々すごく好きな曲でした。サビのファルセットがめちゃめちゃかっこいいですよね。

田邊っちはギターもめちゃくちゃ上手ですし、収録がとにかく楽しかったんで、このスペプラ手越FESでどんなことが一緒にできるのか今からすごく楽しみです。

キュウソネコカミについて

キュウソネコカミはスペプラ手越の第1回目のゲストということで、どんな番組になるのかドキドキしながらセイヤ君をお迎えしました。セイヤくんも同い年ということもあって、性格は違えど話がとても弾んで楽しかったなぁ!

『スペプラ手越』の番組にとって、初のセッションが、彼らの「わかってんだよ」という楽曲だったのですが、今の自分の中で抱えていた気持ちとかと重なっていたんですよね。キュウソは同世代だし、同世代が思っていることっていうのを伝えてくれている楽曲にすごく共感しています。

セイヤくんのおかげで「スペプラ手越ってこういう番組だよ」って道筋が見えたのでとっても感謝しています。半年以上の月日を経て共演できることを本当に心待ちにしてます!

出演アーティスト

5月11日(水)

-手越祐也(MC &LIVE ACT)
-BLUE ENCOUNT

5月12日(木)

-手越祐也(MC &LIVE ACT)
-キュウソネコカミ

スペプラ手越FES.2022

手越祐也がMCを務める音楽番組がフェス「スペプラ手越FES.2022」開催。5月11日(水) ・12日(木)に横浜にて

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979