岡山「hoshioto」第3弾発表でGRAPEVINE、LOSTAGE、ドミコの3組追加。ヘッドライナーも決定

hoshioto 2022

2022年5月28日(土)に岡山・葡萄浪漫館にて開催される「hoshioto’20」の第3弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、GRAPEVINE、LOSTAGE、ドミコの3組でいずれも「hoshioto」初出演。あわせてヘッドライナーがGRAPEVINEとなることもアナウンスされ、これまで発表されている、CHAI、鶴、SCOOBIE DO、クリトリック・リスらと合わせて、現時点で32組の出演アーティストが決定。

hoshiotoは「最高の星空の下で最高の音楽を」をコンセプトに雄大な自然に囲まれ、夜空に星空が広がる会場で、キャンプ宿泊や天体観測も可能となっている。

チケットは現在、eプラス、チケットぴあ、Peatixにて前売り券(7,000円)が販売中。また中高生や専門・大学生を対象とした学割券や駐車場付きチケット、キャンプ券や新幹線が停まる福山駅と会場を結ぶシャトルバスのチケットもあわせて販売中となっている。

出演アーティスト

-アメノイロ。
-ウルフルケイスケ
-大平伸正
-クリトリック・リス
-GRAPEVINE(NEW)
-クレナズム
-ココロオークション
-坂口有望
-水中、それは苦しい
-SCOOBIE DO
-The Songbards
-樽木栄一郎×宮川剛DUO
-CHAI
-鶴
-toitoitoi
-ドミコ(NEW)
-ドラマストア
-ナカコー+勝井祐二+沼澤尚
-成山剛(sleepy.ab)
-番匠谷紗衣
-People In The Box
-moon drop
-DJやついいちろう
-ヤユヨ
-Ryu Matsuyama
-ROLLY
-LOSTAGE(NEW)

オーディション枠

-新東京
-月と徒花
-aconeco
-city lights
-hizume



hoshioto’22

岡山「hoshioto’22」第1弾発表でクリトリック・リス、ROLLY、ヤユヨら11組決定

音楽フェスは地元の宝。市長と教授とローカルフェスの明るい話をしよう【#FJPodcast 11月6日配信】

フェス会場で翌年のラインナップを妄想会議 ゲスト:TENDOUJI アサノケンジ / 鶴 秋野温 / MC板東さえか【#FJPodcast 11月21日配信】