人力車に乗ったDJが鎌倉を練り歩く「鎌倉四響祭-Social DisDance-」にYonYon、HIFANAのKEIZOmachine!ら出演

2021年12月26日(日)に、神奈川県鎌倉市・若宮大路にて「鎌倉四響祭-Social DisDance-」が開催される。

本イベントは、人力車と共に歩きながら古都の景観を楽しみ、専用のワイヤレスヘッドホンから響くKEIZOmachine!、DJ DEKKA(デッカチャン)、YonYonらのDJライブを体験できる。

人力車は4台用意され、青龍、白虎、朱雀、玄武の四神獣をテーマにした人力車の装飾はそれぞれ新進気鋭のクリエイターが手がけ、各人力車ごとに街の企業とのコラボコンテンツを企画。玄武では鎌倉山に本社を置くCBDオイルの販売店「ENDOCA」のCBDオイルのお試し体験ができたり、朱雀では鎌倉中央食品市場のパン屋「パラダイスアレイ」とのコラボも予定している。

参加費は¥1,000で、公式サイトから受付可能となっている。

『鎌倉四響祭-Social DisDance-(カマクラシキョウサイ ソーシャルディスダンス)』とは
1224年12月26日、鎌倉時代。『吾妻鏡』によると当時も疫病が蔓延し、それを鎮めるために陰陽師による除災の儀式「四角四境祭」が鎌倉で催されました。そして約800年の時を経て、再び鎌倉で12月26日に疫病退散を祈る祭りを催します。名前は「鎌倉四響祭」として、会場は鶴岡八幡宮より伸びる参道「若宮大路」に。

四方を守護する四神獣をあしらった4台の人力車に乗った陰陽師(DJ)による4種のサイレントフェス®︎が同時に催されます。参加者は好きな人力車のライブを自由に選び、踊り練り歩き楽しむことができます。オープンエアーで移動しながら催すことで三密を回避し、サイレントフェス形式なので距離を保ったまま会話も可能。更には街への騒音問題も解決するSocial DisDance型サイレントフェス®︎となります。(公式より抜粋)

サイレントフェス®︎/How to Silent Festival.

出演アーティスト

[Music]
青龍:KEIZOmachine! (from HIFANA)/DJ DEKKA(デッカチャン)
白虎:YonYon/赤坂陽月
朱雀:DJカッパ(イマジン盆踊り部)/???
玄武:玉様祭壇/DJ 濡れ天狗

[Dancer]
青龍:NATACHA/Shaieera
朱雀:Satri/Yuhki/Inti/Uoomin/イマジン盆踊り部
白虎:神 真紀子/大友友美
玄武:Eva+白鳥紗也子

[Decoration Artist]
青龍:KUKAN
朱雀:パラダイスアレイ
白虎:Kyoko Yoshioka
玄武:玉様祭壇



鎌倉四響祭-Social DisDance-
日程:2021年12月26日(日)13:00~15:00
会場:神奈川・鎌倉 若宮大路
受付場所:人力車のえびす屋鎌倉店
周回コース:鶴岡八幡宮からニノ鳥居までのコースを周回
公式サイト

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979