【SUPERSONIC 2021】今週末開催のスーパーソニック配信出演アーティスト決定

2021年9月18日(土)・19日(日)の2日間にわたり、千葉 ZOZOマリンスタジアムにて開催され、17LIVEにて当日無料配信される「SUPERSONIC 2021」(スーパーソニック)の配信出演アーティストが発表された。

9月18日(土)は、SKY-HI、どんぐりず、AURORA、石野卓球、BE:FIRST、ALAN WALKER」、CLEAN BANDIT(DJ SET)、ZEDD、9月19日(日)は、R3HAB、DIGITALISM、NiziU、きゃりーぱみゅぱみゅ、STEVE AOKIの配信に加え、フィナーレをSTEVE AOKI、ZEDD、ALAN WALKERによるスペシャルセットの配信を予定している。

また、多数の著名人がリレー形式でホストとなり、リモートでフェスを楽しむポイントや、ファンとのコメントを通した交流、その他にも企画が行われるトーク番組「SUPERSONIC 2021 ライブ配信記念Watch Party」がライブ配信と同日時にてライブ配信される。

「SUPERSONIC 2021 on 17LIVE」ライブ配信概要
番組名: 「SUPERSONIC 2021 on 17LIVE」
ライブ配信アカウント: SUPERSONIC_Official



スーパーソニック開催実現に向けて。クリエイティブマン清水直樹氏インタビュー【FJPodcast 7月19日配信】

「SUPERSONIC 2021」ニッキー・ロメロがキャンセル、どんぐりずの出演が決定

SUPERSONIC 2021 TOKYO

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979