9月に予定されていた西川貴教主催「イナズマロック フェス 2021」が開催中止に

2021年9月18日(土)、19日(日)の2日間、滋賀県草津市烏丸半島芝生広場にて開催される予定だった西川貴教主催「イナズマロック フェス 2021」の開催中止が発表された。

西川は「8月18日に滋賀県でまん延防止等重点措置の延長が発表されたのを受け、早急に実行委員会を招集し決議をとって決めたもの。このイベントは地域振興、地方創生を軸に滋賀県の行事として続けてきた。そのため地方自治体や行政と主催者がぶつかる形での中止ではなく、この先も10年20年とイベントを続けて県民のみなさまとより大きなものに変えていくために、いま決断せざるを得ないという結論に至った」と説明。「イベントは、安心や安全が担保された上で楽しんでいただけるものだと考えている。県民のみなさまに安心して楽しんでいただき、また応援していただける気持ちが、僕らにとっては一番大事なのことなので、その思いに応えるためにこのような決断は致し方ないと考えている」と話した。
今年の開催中止の代替イベントについては現段階では未定だが、「アーティストや協賛企業、みなさんと一緒に再度協議しながら、来年につながるものができないか模索していきたい」とし、「来年2022年9月17日、18日を目標に、必ずみなさんと一緒に、笑顔で烏丸半島でお会いできますよう、粛々と準備していきたいと思います」と、来年の開催へつなげる想いを述べた。

三日月知事は中止の報告を受け「知事として県民の大切な命を守る、このひとことにつきる。イナズマロック フェスは県民にとっても大切なイベント。どのようにすれば開催できるか昨年以上に考え、ギリギリまで実行委員会と協議してきた。来年こそはよりよい形で開催できるよう最大限努力していく」と話した。



イナズマロックフェス 2021

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979