「日比谷音楽祭2021」 緊急事態宣言の延長を受けて、無観客生配信での開催を決定

2021年5月29日(土)・30日(日)に開催が予定されている「日比谷音楽祭2021(実行委員長:亀田誠治)」が、5月7日(金)に発出された緊急事態宣言の延長を受け、無観客生配信にて行うことを発表した。

これまで発表されていたYAON、ONGAKUDO、KADANの3ステージ生配信に加え、HIROBA、KOTONOHAの2ステージの配信も決定し、すべてのステージを配信することが決定。一部プログラムは、事前収録等、生配信ではないものも予定されている。

今回の無観客生配信は、動画配信サービスU-NEXTで視聴が可能。U-NEXTの月額会員の方は追加料金なしで、会員ではない方も「31日間の無料トライアル」期間を使っての視聴が可能。全3チャンネルのマルチアングルで、ステージの生配信だけでなく、トークやワークショップなども配信される予定となっている。



日比谷音楽祭 2021

「日比谷音楽祭2021」5/29~30に開催決定&桜井和寿、ドリカム、KREVAら10組発表

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979