伝統芸能とデジタル技術が融合した公演事業「光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+」がスタート

特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会が主体の、杉並・高円寺の紹介とプロジェクションマッピング等の先進的なデジタル演出を掛け合わせた阿波おどり演舞を盛り込んだ公演事業「光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+」が現在準備中となっている。

本事業は、地域の食・人・ものの紹介を盛り込んだ交流会、そして阿波おどりの歴史紹介やプロジェクションマッピング等の先進的なデジタル演出を取り入れた演舞を盛り込んだ阿波おどり公演の2部構成で、「杉並・高円寺」と「東京高円寺阿波おどり」の魅力を伝える公演プログラム。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を鑑み、開催日は未定となっている。

光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+
日時:未定
概要:
・第1部 座・高円寺喫茶
高円寺阿波おどりの活動本拠地であり、杉並の文化・芸術発信の拠点でもある「座・高円寺」2Fのカフェ「アンリ・ファーブル」にて地元の味を楽しみながら、「杉並高円寺の人・モノ・こと」などをざっくばらんに、そして深く語る交流会。
・第2部 高円寺阿波おどり × NAKED -Groovy Waves- 
クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」と阿波おどりの新しい競演。高円寺と阿波おどりのあゆみ紹介のほか、鳴り物や掛け声の“音”と光が連動したプロジェクションマッピングを取り入れた舞台演舞をお届けする。今と昔・リアルとデジタルが融合した、五感で感じる阿波おどり公演。
公式サイト



THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979