さらば青春の光・森田哲矢が振り返る初フジロック【FJPodcast 8月22日配信回】

フェスに特化したポッドキャスト番組『Festival Junkie Podcast』(MC:津田昌太朗)の8月22日配信回では、2019年のフジロックをSNSでリアルタイム中継したことで大きな話題を呼んださらば青春の光・森田哲矢さんが登場。初のフジロックを振り返ります。

ロックTを着てハライチ澤部佑に連絡したら…

津田:写真見ましたけど結構フジロックスタイルでしたよね。ちゃんと靴で、半パン、Rage Against The MachineのTシャツを着て。

森田:そうそう、僕結構ロックTシャツ好きで。でもRage Against The MachineのTシャツ着てたんですけど…一曲も知らないです(笑)

津田:そうなんですか(笑)。でもフジロックと言えばRage Against The Machineというのが歴史として。そういうの狙って当てにきたのかと。

森田:違うんですよ。ただ音楽好きとして見られたいだけみたいな(笑)

津田:それで言ったら(Rage Against The MachineのTシャツは)正解ですね!

森田:そうでしょ。僕が持って行ったのがRage Against The Machineと、Jimi Hendrixと、Beasty BoysのTシャツを持って行ったんですけど…誰一人曲知らない(笑)

津田:でもBeasty Boysもフジロックのヘッドライナーで出てるんですよ。だからちょいちょい当たってて、フジロッカーの人が「あれ?この人好きじゃん…」みたいな(笑)。だからTwitterでも、みんなが(SNSでのリアルタイム中継に)反応したんでしょうね。

森田:じゃあ僕の作戦は…

津田:成功です!それで、越後湯沢駅から苗場にはバスで行ったんですね?

森田:そうそう、2時間くらい並びましたよ。ちょいちょい声掛けられて。やっぱりRage Against The MachineのTシャツ着てるからみんな好意的なんですよ。「あれ!?今日Rage Against The Machine出ないっすよ!」とか言われて、「へへっ」とか言って(笑)

津田:そこはフジロッカーたちとコミュニケーション取って…で、着くわけじゃないですか?

森田:着いて、澤部さんにいきなり連絡して、そしたら木道亭におるって。大分遠いな~とか思いつつ「何してるんですか」って聞いたら、「キューバのジャズ聞いてる」って…何を言うてんねん!キューバである必要あんのか!って。まぁ僕は音楽知らないのですごい人なんでしょうけど、キューバのジャズってフレーズが面白くて(笑)

津田:フジロックは色々な音楽がありますからね。澤部さんはメジャーなものもしゃぶりつくしてそこ辿り着いているんでしょうね…[続]

【番組情報】
番組名:Festival Junkie Podcast
配信日時:毎週土曜配信
Spotifyで聴く
Appleで聴く

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979