フジロックと朝霧JAMが追悼復興イベント「SONG OF THE EARTH 311」のスペシャルサポーターに

「FUJI ROCK FESTIVAL」および「朝霧JAM」が、スペシャルサポーターとして、「SONG OF THE EARTH 311」をサポートすることが発表された。

「SONG OF THE EARTH 311」は、フジロックのピラミッド・ガーデンや朝霧JAMのピーターパン・カフェをプロデュースするCANDLE JUNE氏が、新潟県中越地震の支援をきっかけに2008年から実施している、キャンドルナイトや音楽フェスティバルを取り入れた復興支援活動で、2017年3月11日からは福島県内で開催されきた。

震災から10年目を迎える2020年は、オリンピック聖火リレーの出発地となる福島Jヴィレッジを会場に、音楽ライブやサッカーコンテンツ、キャンドルナイトを主とする「GREEN & BLUE フェスティバル」、
災害復興支援をテーマにしたディスカッションや防災シンポジウムを行う「SOTEシンポジウム」、音楽ライブとキャンドルナイトを実施する「CANDLE 11th」が開催される。

また、スマッシュ代表の日高正博氏とCANDLE JUNE氏のインタビューがフジロッカーズ・オルグで公開されている。

出演アーティスト

3月8日(日)

GREEN & BLUE フェスティバル

-UKULELE GYPSY(キヨサク from MONGOL800)
-ORANGE RANGE(ACOUSTIC SET)
-GAKU-MC
-片平里菜
-くるくるシルク
-クロワッサンサーカス(3/8、11両日出演)
-曽我部恵一
-谷本賢一郎(3/8、11両日出演)
-NakamuraEmi
-MINMI
and more…

3月11日(水)

CANDLE 11th

-青谷明日香
-荒井佑允
-HYS
-平兄弟
-高橋てつや
-TOSHI-LOW
-新羅慎二(若旦那)
-ハナレグミ
-山さん
-the LOW-ATUS
-渡辺俊美
and more…

SONG OF THE EARTH 311 – FUKUSHIMA 2020 –

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979