ALS啓発フェス「MOVE FES. 2019 Supported by Hard Rock Experience」追加発表で内澤崇仁ら3組追加

2019年12月22日(日)に、東京・新木場 STUDIO COASTにて開催される“BODERLESS”をテーマにしたフェス「MOVE FES. 2019 Supported by Hard Rock Experience」の追加アーティストが発表された。

今回発表されたのはandrop内澤崇仁(androp)、BRADIO、KURO(HOME MADE家族)の3組。

「MOVE FES.」は、「NO LIMIT, YOUR LIFE.」をメッセージに掲げ、ALSの啓発だけでなく、参加者すべてが人生の限界を切り拓いていけるようにという願いを込めて、2016年からスタート。

第4回目となる今年は音楽だけではなく、「BORDERLESS」をテーマにジャンルを拡大して実施され、フェスを主催するWITH ALS代表の武藤自身は、これまで眼の動きのみでDJ・VJをプレイする「EYE VDJ」をパフォーマンスしてきたが、今年はさらに、脳波でプレイする「BRAIN RAP」を披露。脳波を使ったコミュニケーションは、今年6月にWITH ALSから発表し、武藤も研究開発に取り組んでいるプロジェクト。このコミュニケーションを使って、伝えたい言葉を脳波で選択し、ラッパーがラップを代弁するパフォーマンスに挑戦する。

その他のステージでは、分身ロボット「OriHime」の開発者、吉藤オリィ氏によるTECHトークショー、多彩なモデルがランウェイ上でメッセージを表現するBORDERLESSファッションショーなどが行われる。また、会場内ではWITH ALSがセレクトしたテクノロジーも展示され、最新の分身ロボットやモビリティーなどを、実際に触ったり乗ったりして体感できるエリアも設置される。

現在、先行チケットが発売中となっている。

出演アーティスト

-EYE VDJ MASA
-BRADIO(NEW)
-内澤崇仁(androp)(NEW)
-HIFANA
-AFRA
-KURO(HOME MADE家族)(NEW)
-Sowelu
-NOBU

▼特別プレゼンター
-渡辺華奈
-吉田実代
-細川バレンタイン

▼TECHトークショー
-吉藤オリィ

MOVE FES. 2019

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 146,979