「Local Green Festival’19」第4弾発表で、BJ the Chicago Kid、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDら7組追加

2019年8月31日(土)・9月1日(日)に、横浜赤レンガ地区野外特設会場にて開催される、MUSIC(音楽)、GREEN(緑)、WATER(水)がテーマの秋フェス「Local Green Festival’19」の第4弾出演アーティストが発表された。

今回新たに発表されたのは、今回追加となったのは、BJ the Chicago Kid、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、WONK、iri、藤原さくら、eill、Serphの計7組。

今年で2回目の開催となる同フェスは、「街を綺麗にすると海も山も綺麗になる」、「地球が綺麗になれば、もっと楽しく、もっと美味しく、生活が豊かになる」をコンセプトに掲げ、4つのステージでのライブ、ボタニカルショップがたくさん集まった日本最大級のグリーンマーケット、2日間を通してグリーンとグッドミュージックを楽しむことができる。

出演アーティスト

-大橋トリオ
-SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
-SIRUP
-SANABAGUN.
-踊Foot Works
-Kan Sano
-yonawo
-Jazztronik
-Tempalay
-Ryu Matsuyama
-chelmico
-DJ KENTARO
-YUNA
-BJ the Chicago Kid(NEW)
-NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(NEW)
-WONK(NEW)
-iri(NEW)
-藤原さくら(NEW)
-eill(NEW)
-Serph(NEW)
and more…

GREENROOM主催の緑あふれる音楽フェスとは?「Local Green Festival」フォトレポート&来場者スナップ