日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「イノフェス2019」開催決定&出演者第1弾で23組発表

4回目の開催となる日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019」(以下、イノフェス)が、2019年9月28日(土)・29日(日)の2日間、六本木ヒルズで開催されることが発表された。

J-WAVEと筑波大学が主催する「イノフェス」は、テクノロジー、音楽、エンタメ、サイエンス、アートがクロスオーバーするデジタル・クリエイティブのフェスティバル。「イノフェス」でしか見ることのできない豪華イノベーターによるトークセッションやアーティストによるテクノロジーを駆使したライブパフォーマンス、VR、AR、MR、AI、IoTなど最先端テクノロジー体験、メディアアーティストによるパフォーマンスやインスタレーションなど、様々なコンテンツが六本木ヒルズの各所で繰り広げらる。

エリアも拡大する今年の「イノフェス」の第1弾出演者として、メディアアーティストの落合陽一、将棋棋士の羽生善治、ジャーナリストの田原総一朗、芸人でピコ太郎プロデューサーの古坂大魔王、天文学者でブラックホールを撮影した本間希樹、ライゾマティクス代表の齋藤精一、AR三兄弟・長男の川田十夢、アーティストのVERBAL(m-flo)、音楽プロデューサーの亀田誠治など、23組の出演が決定している。

第1弾出演者

9月28日(土)

-AmPm(アーティスト)
-池澤あやか(タレント/エンジニア)
-亀田誠治(音楽プロデューサー)
-川田十夢(AR三兄弟 長男)
-草野絵美(アーティスト)
-古坂大魔王(芸人/ピコ太郎プロデューサー)
-齋藤精一(ライゾマティクス代表)
-ジェイ・コウガミ(デジタル音楽ジャーナリスト)
-鈴木貴歩(エンターテック・アクセラレーター)
-田原総一朗(ジャーナリスト)
-VERBAL(m-flo / PKCZ®)
-本間希樹(天文学者/ブラックホール撮影者)

9月28日(日)

-宇野常寛(評論家/PLANETS代表)
-落合陽一(ピクシーダストテクノロジーズ代表 メディアアーティスト/筑波大准教授)
-川田十夢(AR三兄弟 長男)
-小泉文明(メルカリ 取締役社長兼COO)
-佐渡島庸平(編集者)
-谷尻誠(建築家)
-西村真里子(HEART CATCH代表)
-羽生善治(将棋棋士)
-平井理央(フリーアナウンサー)
-箕輪厚介(編集者)
-三宅陽一郎(ゲーム開発者)
-暦本純一(東京大学院教授)

J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019
日程:2019年9月28日(土)・29日(日)
会場:東京・六本木ヒルズ
公式サイト

THE WORLD FESTIVAL GUIDE 海外の音楽フェス完全ガイド
津田 昌太朗
いろは出版 (2019-04-24)
売り上げランキング: 11,096