「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO」第3弾出演アーティスト発表

8月16日(金)〜17日(土)に21回目の開催を迎える北海道のオールナイトの野外ロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL」(RSR)が第3弾出演アーティストを発表した。

RSRには2回目の出演となるTHE ORAL CIGARETTESにNulbarich、今回が初出演となるGLIM SPANKYや崎山蒼志などの出演が決定した。

金沢で活動する注目のインディーズレーベルRALLYE LABELが「RALLYE’S JAM」と銘打ち、所属するLUCKY TAPES、DATS、TENDREによる、この日限りのスペシャルセッションを披露する。

その他、究極のQUEENライブ・トリビュートバンドのQUEENESSや、BEGIN、打首獄門同好会、Saucy Dog、オメでたい頭でなにより、T字路sらが発表された。

今回の発表で18組のアクトが新たに追加となり44組のアクトが決定している。

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO