親子で楽しめる大阪の春フェス「Rocks ForChile 2019」最終発表でCaravan、SHE’Sら5組追加

2019年5月11日(土)・12日(日)の2日間にわたり、大阪・服部緑地野外音楽堂にて開催される「Rocks ForChile 2019」の最終アーティストが発表された。

最終発表で追加されたのは、Caravan、SHE’S、D.W.ニコルズ、林青空、DJダイノジの5組。

また本フェスは大人1名につき小学生2名まで入場無料となっている。

5月11日(土)

佐々木亮介 (a flood of circle) / 新里英之 (HY) / ストレイテナー(ACOUSTIC) / D.W.ニコルズ / Northern Boys (林幸治 from TRICERATOPS × 菅原龍平)/ NO GENERATION GAPS(うじきつよし×佐々木亮介) / 福原美穂 / 真心ブラザーズ / 村松拓(Nothing’s Carved In Stone)

出演アーティスト

5月12日(日) 

HY / WEAVER / こども SKY WALKER(S)(うじきつよし×宮田和弥)/ SHE’S / Caravan / 林青空 / Bravo (PES/YOSUKE/DJ NON) / 宮田和弥(JUN SKY WALKER(S)) / 和田唱 (TRICERATOPS) 

5/11.12.両日出演

DJダイノジ
MC:野村雅夫(FM802)

Rocks ForChileとは

2017年にスタートした「Rocks ForChile」(ロックスフォーチル) は、「子供達の未来へ」をテーマに、毎回様々なアーティストが集結。ライブを楽しむことはもちろんこども楽器教室や駄菓子屋が並び親子で楽しめるロックフェスとて定着。収益の一部はセーブ・ザチルドレンジャパンを通じて、子供の権利を守る為の活動へ寄付、そして児童養護施設への楽器寄贈に使用している。

Rocks ForChile