福井の新フェス「ONE PARK FESTIVAL 2019」第2弾発表で、ウルフルズ、クラムボン、水カンら9組追加

2019年7月6日(土)・7日(日)に、福井県福井市中央公園特設ステージにて開催される「ONE PARK FESTIVAL 2019」の第2弾出演アーティストが発表となった。

今回発表されたのは、ウルフルズ、クラムボン、水曜日のカンパネラ、never young beachら9組。第1弾として発表されたCornelius、SOIL&”PIMP”SESSIONSらの8組とあわせて17組の出演が発表されている。

「ONE PARK FESTIVAL 2019」のメイン会場となる「福井市中央公園」は中心市街地でJR福井駅から徒歩5分。歓楽街からもほど近く「CLUBと連動」する都市型フェスで、SOIL&”PIMP”SESSIONSのアジテーター”社長”(福井県出身)が音楽顧問を務め、ダンスミュージック、またダンスを喚起させる音楽を奏でるアーテイストを基軸としたラインナップが特徴の初開催フェス。

第3弾のチケット販売分(先行割引)が3月15日(金)からスタートしており、2DAYSの共通券が12,800円(税込)となっている。

出演者

Attractions(NEW)
WONK
ウルフルズ(NEW)
ELLI ARAKAWA
Ovall(NEW)
クレイジーケンバンド
Captain Vinyl
clammbon(NEW)
Cornelius
SIRUP
水曜日のカンパネラ(NEW)
Sunaga t experience(NEW)
SPECIAL OTHERS(NEW)
Sauce81
D.A.N.(NEW)
never young beach(NEW)
SOIL&”PIMP”SESSIONS

ONE PARK FESTIVAL 2019
日程:2019年7月6日(土)-7日(日)
会場:福井県福井市中央公園特設ステージ
公式サイト