千葉野外フェス「CAMPASS 2019」第2弾発表でASPARAGUS、ナードマグネット、Keishi Tanakaら20組追加

6月1日(土)・2日(日)に、千葉県柏市しょうなん夢ファームにて開催される野外フェス「CAMPASS 2019」の第2弾アーティストが発表された。

今回発表されたのは、ASPARAGUS、COQUETTISH、DRADNATS、Dugongs、DEEPSLAUTER、FRONTIER BACKYARD、Huenica、Keishi Tanaka、MEXCAN AGE、THE SENSATIONS、SARAMI、SECRET 7 LINE、TOY、THE☆☆☆長谷川大輔、waterweed、weave、コールスロー、ナードマグネット、秒殺エンドルフィン、裸体の計20組。

「CAMPASS」は都心にほど近い立地で、森に囲まれたロケーションと充実したキッズエリア等がある野外フェスとなり、今回の発表と同時に2daysチケットも発売開始となっている。

千葉野外フェス「CAMPASS 2019」第1弾発表で、bonobos、OLEDICKFOGGYら出演決定

CAMPASS 2019