「SNOW MONKEY BEER LIVE 2019」今年も開催!長野志賀高原にクラフトビール100種以上&アーティスト集結

2019年3月15日(金)・16日(土)の2日間、長野県・志賀高原総合会館98ホールで「SNOW MONKEY BEER LIVE 2019」が開催されることが発表された。

今年で8回目を迎え、国内トップレベルのクラフトブルワリーと、豪華なアーティスト多数が参加して開催される、「音楽とビールを、ただただ楽しむ」ビールフェスティバルと音楽フェスティバルの融合イベント。今年も、2日間開催され、1日目の第一部 (夜) には、Sawagi、THE DEKITS、bonobos、Polaris。2日目の第二部(昼)には、CRCK、LCKS、ニトロデイ、Attractions、jizue。第三部(夜) には、MC GEBO & DJ NAO-K / AFRA & BROKEN SP、NABOWA、WUJA BIN BIN、韻シストといった幅広いジャンルのアーティストが出演する。

このイベントの主役であるクラフトビールは、日本のクラフトビール・シーンをリードする17社が勢揃い。さらに今回はゲストとして、国際的にも評価の高い、長野のAJB Co.も参加。各種チケットは、1月下旬より販売開始される。

主催者コメント

大量生産・大量消費のプロダクトとは正反対に、規模が小さく非効率でも、質や個性にこだわって自分たちの求めるものを生み出し、提供してゆく。そういった意味で今回集まるブルワーとミュージシャンには共通する部分も大きく、そんな仲間達が自然につながるカタチで、このイベントが実現しました。当日は全国の有名ビアバー等と地元の人気店の、ビールにあうフードもお楽しみいただけます。

会場の志賀高原は、いわずと知れた国内最大規模のスキーリゾート。湯田中・渋温泉郷にも車で20~30分程度。 当日は会場と志賀高原の各エリア、湯田中・渋温泉とを結ぶ無料シャトルバスも運行します。 スキー・スノーボードや温泉といっしょに、このイベントをお楽しみください。

SNOW MONKEY BEER LIVE 2019

クラフトビールと音楽を楽しめる贅沢なフェス「SNOW MONKEY BEER LIVE」フォトレポート