「EDC JAPAN 2019」開催に先駆け、キックオフパーティ「HARD presented by EDC Japan」開催決定

2019年5月11日(土)・12日(日) に開催される「EDC JAPAN 2019」に先駆け、 2018年12月14日(金)東京 ageHaにて「HARD presented by EDC Japan」の開催が決定した。このイベントは、ベースミュージックやトラップ、ヒップホップに特化したアメリカのコンサートブランド「HARD」の要素を取り入れた「EDC JAPAN 2019」開催へ向けたキックオフパーティーとなる。

メインステージには、BAAUER、Ekali、Dok2、ANARCHY、KEN THE 390、NORIKIYO、SPRAY、DJCAM GIRL、atmosがプロデュースするIslandステージには、JOMMY、YUKIBEB、UNA + MATCHA、YONYON、YUNA YABE、MIMI DFT、CO-HEY、BOXステージには、 TREKKIE TRAX CREW、TCPT、BASSSICK、BEGINNING、DUBSCRIBE + ZWZ、EGL + MARU、AMETらの出演が決定している。

HARDとは
「HARD」はベースミュージックやトラップ、ヒップホップに特化したアメリカのコンサートブランド。2007年12月ダウンタウン・ロサンゼルスで初開催されたフェスでは、Justice、Peachesや2 Live Crewが出演。「HARD Summer Music Festival」や「HARD Day Of The Dead」など数多くのイベントを開催しており、過去には、Travis Scott 、Snoop Dogg、DJ SNAKE、VIRTUAL SELF 、Virgil Abloh、San Holoなど豪華アーティスト達が参加している。

HARD presented by EDC Japan
日程:2018年12月14日(金)
会場:東京 ageHa
公式サイト

EDC Japan 2019
日程:2019年5月11日(土)・12日(日)
場所:千葉 ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園
公式サイト