祝・GO OUT10周年!「GO OUT JAMBOREE 2017」フォトレポート&お洒落キャンパーインタビュー

上級フェスキャンパーのこだわりギアをチェック!

キャンプも音楽も大好きな人たちが集まるフェス「GO OUT JAMBOREE」は、こだわりがキラリと光るキャンパーたちが大集合!そんなキャンパーたちにそれぞれのこだわりキャンプギアを紹介してもらいました。これからキャンプシーズンの参考にしてみてくださいね。

車の上に寝泊まりできるおもしろテント

NAME:オサダ

車の上に乗せたPOLERのテントの中は3人ほど寝られる広さあって、床は木でできているので、たわむ心配がありません。半分に畳めば屋根の上に乗せたまま車を走らせることも可能なので、仕事で地方に行くときもこのままテントに泊まってます。

手作りの折りたたみチェア

NAME:オサダキャンプ

このチェアはフレームを買ってきて、それに革を張って手作りしました。服飾系の専門学校を出てるので、色々作ったりしてます。いつもこの9人でキャンプしているので、今年もたくさんキャンプしたいですね。

いつでもお湯が出るストーブ

NAME:やまさん&ファミリー

春と秋のキャンプは冷えるので、ストーブをいつも持ってきています。ストーブの上は鉄板になっていて料理ができるし、煙突の横についている缶部分ではお湯を沸かせられるので、蛇口をひねればいつでもお湯が出るんです。

キャンバス地のテント

NAME:クレイジーフジノミヤ

ちょっと珍しいんですが、キャンバスの生地で出来ているcanvas campのテントです。同級生メンバーで、よくキャンプをしたり、フェスに行ったりしていて、「GO OUT JAMBOREE」も、毎年来ています。

オーダーメイドの焚き火台

NAME:akkhstyle

この焚き火台は、自分でデザインして特注で作ってもらいました。日本では黒い焚き火台は珍しいので、自慢のアイテムです。他にも、コールマンのシーズンランタンを飾ったり、クーラーボックスをDIYで木目調に塗り直したり。テントやオブジェなどは海外から個人輸入してます。

Interview by Miran/Kuzuya
Photo by Etoo

goout20171.jpg

GO OUT JAMBOREE 2017

日程:2017年 4/14(金) – 4/16(日)
場所:静岡県 ふもとっぱら
公式サイト:http://www.gooutcamp.jp/goj2017/

1 2