【フジロック’16ヘッドライナー予想】副編集長がグリーン&ホワイトステージのトリを大胆予想!(2016年1月予想)

次期ヘッドライナー候補?ホワイトステージのトリを予想!

ここまでグリーンステージのヘッドライナーを予想してきましたが、次はヘッドライナーの裏でホワイトステージのトリは誰が務めるのか予想してみました!ヘッドライナーとは違い、少しクセのある個性派アーティストが名を連ねたり、勢いのある若手の大抜擢が魅力のホワイトステージ。こちらも最近の動向を参考にピックアップしました。

Tame Impala

今年4月に待望の来日公演が決まったばかりのTame Impalaは、前回来日した2013年のフジロックではレッドマーキーのトリとして出演。その後も人気を集め、現在、世界中のフェスではヘッドライナー級の位置付けとなっています。日本ではヘッドライナーまではいかないものの、ホワイトステージのトリを安心して任せられるアーティストの一組だと思います!

Currents / Ltd.digipak
Currents / Ltd.digipak

posted with amazlet at 16.02.02
Tame Impala
Carol (2015-07-17)
売り上げランキング: 942

The xx

現在3枚目のアルバムを作成中のThe xx。ソロアルバムが好評で、先日の来日公演も大盛況だった、メンバーのJamie xx1人での出演も考えられますが、ここは3人揃ってのパフォーマンスを期待したいところ。以前フジロックに出た際もホワイトステージのトリを飾っており、実績も十分。新譜の発表と同時にフジロック出演のアナウンスがあることを願います。

XX (Dig)
XX (Dig)

posted with amazlet at 16.02.02
XX
Xl Recordings (2009-10-13)
売り上げランキング: 39,933

Major Lazer

大ヒットとなった「Lean on」をひっさげ、昨年12月に行われた新木場Studio Coastでのライブはチケットが完売となるほど、今飛ぶ鳥を落とす勢いで人気のDiplo率いるユニット・Major Lazer。フジロック出演となればホワイトステージを満員のダンスフロアに変えること間違いなしです。ちなみに、米・コーチェラではDiploSkrillexのスペシャルユニット・Jack Üの出演が決まっており、こちらでの出演の可能性も!

Peace Is The Mission
Peace Is The Mission

posted with amazlet at 16.02.02
Major Lazer
WARNER (2015-05-29)
売り上げランキング: 901

Sia

これまでフェス出演どころかライブなどの露出も少なかったSiaですが、今年は新譜のリリースとともにフェス出演がいくつか決まっており、フジロックへの出演の可能性も大。フジロックには毎年LordeFKA Twigsなどの話題の女性シンガーが出演しており、今波に乗っている彼女の出演が決まってもおかしくないはず!

this is acting
this is acting

posted with amazlet at 16.02.02
sia
rca (2016-01-29)
売り上げランキング: 92

New Order

去年、10年ぶりにリリースした新譜『Music Complete』が好評だった彼ら。昨年11月に香港で開催された「Clockenflap」では最終日のヘッドライナーを務め、今年もいくつかのフェスでヘッドライナー級のポジションで出演が決まっています。2001年にフジロックへ出演した際は、ヘッドライナーのニールヤングの裏でホワイトステージのトリを務め、入場規制がかかるほどの盛り上がりを見せたという伝説もあり、伝説を再び残すかも?

Music Complete
Music Complete

posted with amazlet at 16.02.02
New Order ニュー・オーダー
MUTE (2015-09-25)
売り上げランキング: 2,366

***

ここまで挙げたアーティスト以外にもヘッドライナーには、海外フェスでのヘッドライナーが続々と決まっているPEARL JAM、新譜のリリースが予想されるRadiohead、前回出演キャンセルとなったKanye West、「Welcome To Japan」という曲をアルバムに収録したのにもかかわらず来日がなかなか決まらないThe Strokes、3月の新作が気になるPRIMAL SCREAM、邦楽勢では、復活が話題になったTHE YELLOW MONKEYなど、候補をあげるとキリがありませんが、個人的には記載した5組がヘッドライナーの可能性が高いと予想しました。果たしてこの予想の中から見事的中するのか?あっと驚くブッキングはあるのか?発表まで震えて待ちましょう!

Text by Kazuma Goto


 

1 2