三木道三、bird、Michael Kaneko、☆Taku Takahashiら出演「glo™ under the Stars」レポート。大阪での開催も決定

glo™ under the Stars

11月24日(木)に音楽マルチメディアblock.fmが、キラナガーデン豊洲にて音楽と星空を楽しむ招待制イベント「glo™ under the Stars」を、「冬のひとときに、彩りを」をメッセージに掲げるglo™のスポンサーのもと開催した。また、本イベントの様子が後日glo™公式サイトにて配信されることもアナウンスされた。

さらに、クリスマス直前の12月23日(金)大阪市内某所での開催も決定。本イベントに抽選で150組300名様を招待するキャンペーンもスタートしている。

一夜限りのグランピングスポットでくつろぎのひとときを

“忙しい日常の中でも、ひとときの喜びを大切に過ごしてほしい”という思いを込めて開催された「glo™ under the Stars」。

冬の空と海をBBQ&グランピング形式で堪能できる、都内では珍しいロケーションとなるキラナガーデン豊洲で開催された本イベントでは、人気ミュージシャン/DJによる一夜限りのパフォーマンス、有名シェフ監修のスペシャルBBQが提供されるなど、冬が近づく東京の真ん中で日々の喧騒を忘れてくつろげる空間が演出された。

イベントのスポンサーであるglo™の世界観を表現した野外の開放感ある特設会場では、陽が落ちて赤く美しく染まる夕暮れ時の海や星が輝く夜空など、移ろう時間とともにさまざまなムードを楽しめたほか、記念撮影ができるテントやキャンドル、ライトを配したスタイリッシュなフォトスポット、色鮮やかなライトが浮かぶプール、揺らめく炎が印象的な焚き火スペースなども用意されており、会場各所ではアーバンリゾートな体験を楽しむ来場者の姿が数多くみられた。

会場内のBBQスペースでは、受賞歴のあるシェフで現在は渋谷PARCOのモダンタイレストラン「chompoo」のプロデューサーとして活躍中の森枝幹氏による深みのある味わいのBBQフードとウェルカムドリンクを提供。
 
今回、森枝氏はイベントのために特別なBBQコースとして、冬の海を眺めながら味わうにはぴったりなクラムチャウダーやスモア、青いノンアルコールジントニックや4種類の肉料理を用意。BBQコースはglo™ hyperX2で味わえるタバコのフレーバーにあわせて開発されていたため、来場者はこの場でしか味合うことができないglo™ hyper X2とフード、ドリンクのマリアージュを大いに楽しんでいた。

待望の再発売を果たした「glo™ hyper X2」を楽しめる体験スペースには、ゆったりとした座りごごちのソファが設置され、音楽や料理、ロケーションなど、ここでしか味わえないラグジュアリーなグランピング体験をリラックスしたムードで語り合える来場者の憩いの場となっていた。



冬の星空のもとで聴くアコースティックライブ&DJセット

音楽ライブでは、Michael Kaneko、bird、DOZAN11 a.k.a 三木道三の3組が出演し、本イベントのために特別なアコースティックセットを披露した。
 
三原勇希によるMCのあと、夕暮れ時にステージに姿を現したMichael Kanekoは、今年6月にリリースした藤原さくらとの「DRIVEAWAY」をはじめ、「Breakdown」など自身の人気曲を披露し、定評のあるシルキーな歌声とエモーショナルなギタープレイで会場を魅了。徐々に夜空が広がりだす時間をムーディーな楽曲で情感たっぷりに演出した。

夜空に星が少しずつ見えだした時間に登場したbird。そのステージにはCANDLE JUNEによる特別なステージ装飾として、赤や青、緑などの色鮮やかなキャンドルを配置。夜が近づいたことで会場の気温も下がりだし、少し寒さも感じ出す時間帯の中、birdは柔らかな調べのバラード「コーラルガーデン」や身体が暖まるアップテンポの「ミラージュ」といった楽曲を披露。持ち前のソウルフルな歌声とキャンドルの炎が重なり、キャンプファイヤーのように観客を暖かく包み込んだ。

CANDLE JUNEによるキャンドルがbirdのステージとは異なるかたちで並べられたステージに立ったDOZAN11 a.k.a 三木道三は、スタリッシュなピアノの調べとともにライブを開始。ポジティブなレゲエチューン「明日の風」の当日用特別アレンジや輝かしい未来について歌う「新しい未来」を披露したあと、最後に自身の代表曲「Lifetime Respect」とともにこの日会場に集まった全ての人へのリスペクトを表明。冬の星空の下、会場をひとつにした。

当日は会場にglo™プロデュースのDJ CARも登場し、UNA + MATCHA、DJ SARASA、☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)、TJOがくつろぎの空間をDJプレイで演出。UNA + MATCHAがジャジーな曲からグランピングにぴったりなバレアリックな曲までセンスよくプレイしたほか、DJ SARASAはキラキラしたシンセの調べが印象的な楽曲やアップリフティングなディスコ曲などで会場を盛り上げた。

☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)は、キャッチーで誰もが親しみを覚えるm-flo曲を含むJ-POPの有名曲で一気に会場のボルテージを高めたあと、最新のアップリフティングなダンスミュージックをプレイ。TJOはラグジュアリーなイベントにふさわしいスムースでウェルメイドなレゲトンやハウスをプレイし、心地よい時間を来場者に提供した。

また☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)とTJOによるDJプレイの終盤では、野外ならではのゴージャスな体験として、ドローンショウを実施。ドローンが描く煌びやかなハートと星が会場の上空に浮かびあがる様子を来場者は大いに楽しんでいた。

イベントの最後には豪華な景品が当たるロッタリーが行われたほか、星空に向けてランタンを飛ばすセレモニーも実施。来場者は、来年も忙しい日常の中でもひとときの喜びを大切にしながら、大切な人と笑顔で過ごしたいという願いを込めてランタンを飛ばしたあと、星空を舞う幻想的な光景を眺めつつ、今回体験したラグジュアリーなひとときの余韻に浸っていた。

都内でありながらも都会の喧騒を感じさせない特別なロケーションでグランピングや音楽ライブ、料理を楽しめたことで、まさにアーバンリゾートな体験を味わえるイベントとなった「glo™ under the Stars」。
 
今後もblock.fmはglo™の協力のもと、「glo™ hyper X2」の再発売とともに、全国に“ひとときの喜び”を届けるDJ CARツアーを計画中。なお、今回開催された「glo™ under the Stars」の模様は、近日中にglo™公式サイトから配信されることが決定。詳細についてはblock.fmとglo™のSNSにてアナウンスされる。

大阪でも開催決定!

東京で開催され大好評に終わった「glo™ under the Stars」が、大阪でも開催されることが決定した。クリスマス直前の12月23日(金)大阪市内某所にて、音楽と星空、スペシャルフードを堪能していただくひとときをお届けする。出演アーティストは後日発表となる。また、本イベントに抽選で150組300名様を招待するキャンペーンもスタート。詳しくはキャンペーンサイトをチェック!

glo™ under the Stars
日程:2022年11月24日(木)
会場:キラナリゾート豊洲
出演(五十音順):UNA & MATCHA、☆Taku Takahashi(m-flo, block.fm)、TJO、DJ SARASA、 DOZAN11 a.k.a 三木道三、bird、Michael Kaneko
MC:三原勇希
空間演出(五十音順):株式会社スターリーナイトカンパニー、株式会社セブンセンス、CANDLE JUNE、STAND、DeDee
主催・企画・制作:block.fm
協賛:glo™

bird、Michael Kaneko、☆Taku Takahashiら出演「gloTMunder the Stars」に50組100名を招待