レポート

【ライブレポート】sumika @ SWEET LOVE SHOWER 2017

夕暮れの陽が輝く中、FOREST STAGEに登場したのは、「SWEET LOVE SHOWER」初出演のsumika。片岡健太(Vo/Gt)の「行きまっしょーい!」という掛け声から「Answer」でスタート。続く「Lovers」では大川貴之(Key/Cho)の美しいピアノが炸裂し、この曲が持つ多幸感に観客は笑顔で溢れていた。FOREST STAGEをはみ出すほど集まった観客に、片岡は感謝の気持ちを述べ、「男も女も関係ない、全員抱きしめにやってきました。sumikaです。よろしく!」と叫び披露されたのは「ソーダ」。「ラブシャも後半戦になってきて疲れてきてると思うので、復活させてもいいでしょうか?」と繰り出されたのは人気曲、「ふっかつのじゅもん」。黒田隼之介(Gt/Cho)がギターをかき鳴らし、観客も掛け合いで応え、踊り熱狂する。

続く「Summer Vacation」では、夏の夕暮れの空にぴったりなメロウなナンバーに片岡も楽器を下ろして自由に踊りながら歌う。先ほどまでスカダンスを踊っていた観客も音に合わせて体を揺らした。「生きててよかった。と思える瞬間を目の前で感じたくて山中湖にやってきました。皆さんと出逢えて良かったと思うことを見せてもらってもいいですか!」と最後に届けられたのは「「伝言歌」」。想いを込めて歌う姿に多くの観客が聴き入る。

「今日のこの景色と鼓膜の感触が、僕の生きがいです。」と語り、メンバー全員がステージの前まで出てきて深々と長いお辞儀をした。MC中、「錚々たるアーティストがいる中で、参加賞ではなく一等賞をとりたいです!」と話していた片岡だったが、間違いなくこの日の観客にとって一等賞となるライブだっただろう。

LIVE PHOTO

Text by Eriko Sakai
Photo by 上山陽介

sumika @SWEET LOVE SHOWER 2017
8/26(Sat)16:45〜 @FOREST STAGE

1. Answer
2. Lovers
3. ソーダ
4. ふっかつのじゅもん
5. Summer Vacation
6. 「伝言歌」

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017

日程:2017年 8/25(金) – 27日(日)
場所:山梨 山中湖交流プラザきらら
公式サイト:https://www.sweetloveshower.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/spaceshower_sweetloveshower/

SWEET LOVE SHOWER 2017
Festival Life特設ページ

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事