レポート

【ライブレポート】04 Limited Sazabys @ SWEET LOVE SHOWER 2017

「一緒に楽しむ準備はできてますか!」と登場すると、1曲目からライブの定番曲となっている「Chicken race」。続いて「Warp」、毎年行う山中湖合宿で生まれたという「drops」とフォーリミの中でもポップなナンバーを披露。GEN(Vo/Ba)は「セキュリティにぶん殴られてもいいくらいの覚悟で来い!フォーリミだからダイブしてるんじゃなくて、思わずしちゃったみたいなダイブが見たい。」とキッズたちに伝え、投下されたのは人気のライブアンセム「monolith」。そして「fiction」と激しいナンバーが続き、KOUHEI(Dr/Cho)の見事なドラミングが炸裂。「mahoroba」ではHIROKAZ(Gu)の巧妙なギタープレイが披露され、「me?」の間奏ではRYU-TA(Gu/Cho)が突如マイクを持ち「こんだけ人おるんやったらもっといけるんちゃうんかー!」と絶叫し観客を煽った。そして、8月30日リリースのニューシングル「Squall」を披露。エモーショナルなギターサウンドとフォーリミらしい言葉のチョイスが印象的なこの楽曲は、自分自身が何者なのかわわからなくなりかけている人のために作ったという。

最後の曲は、バンド初期から歌い続けている「buster call」。歌い出しで立ち上がった数本のリフトを見てGENは歌うのをやめた。「ダイブするなら準備なんかいらない。這い上がってかかって来てほしい。」と伝える。リフトが下がり観客からクラウドサーフが起きる。観客に向けて最後に一言「一緒にライブしてくれてありがとうございました!」と笑顔で締めくくった。ライブで起きる行動は、全てライブによって突き動かされた衝動なのだと気付かされる。パンクロックを愛する04 Limited Sazabysがゆえの素晴らしいステージだった。

LIVE PHOTO

Text by Eriko Sakai
Photo by 上山陽介

04 Limited Sazabys @SWEET LOVE SHOWER 2017
8/25(Fri)15:10〜@Mt.FUJI STAGE

1. Chicken race
2. Warp
3. drops
4. monolith
5. fiction
6. mahoroba
7. Squall
8. Buster call

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2017

日程:2017年 8/25(金) – 27日(日)
場所:山梨 山中湖交流プラザきらら
公式サイト:https://www.sweetloveshower.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/spaceshower_sweetloveshower/

SWEET LOVE SHOWER 2017
Festival Life特設ページ

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事