レポート

祝5周年!今年もたくさんの奇跡を起こした「気志團万博 2016」を振り返る!

dsc07880

9月17日(土)〜18日(日)の2日間、袖ヶ浦海浜公園で開催された「気志團万博 2016 ~房総ロックンロール・チャンピオン・カーニバル~」。フェス形式になって5回目を迎えた「気志團万博」ですが、その特徴は何と言っても他のフェスでは滅多に見られないような超個性的なラインナップ。今年はサブタイトルに「ロックンロール・チャンピオン」とあるように、日本ロック界のレジェンドからルーキーまで、まさに各方面でチャンピオン級の活躍を見せるアーティストによる白熱のライブが繰り広げられました。年に一度のスペシャルなイベントをFestival Lifeが徹底レポートしてきました。

氣志團DNAが行き届いた万博会場

dsc07956YASSAIステージはデコトラを思わせるギンギラ仕様。ステージ後方には観覧車があり、その光景はまるでテーマパークのような作りになっていました。また会場の中心にある広場には休憩スペースが設けられ、さまざまなフードの出店や巨大なスクリーンなど、食事や休憩をしながらも交互に行なわれるライブを見ることが可能となっています。海辺にはフォトスポットがあったり、「氣志團万博」オリジナルのミネラルウォーターがあったりと、このフェスならではのこだわりがたくさんあったので、その様子を写真で紹介していきます。

まさに「氣志團万博」ならではの会場をフォトレポート

ゆったりと芝生でくつろぎながらスクリーンでのライブ鑑賞もOK!

ゆったりと芝生でくつろぎながらスクリーンでのライブ鑑賞もOK!


かわいいゆるキャラの綾小路ガルコちゃん、子供に大人気!?

かわいいゆるキャラの綾小路ガルコちゃん、子供に大人気!?



房総の名店や万博でしか味わえない絶品グルメ

dsc07864フェスには欠かせない要素であるフェス飯ですが、気志團監修のフードブース「房総与太郎食堂」や綾小路翔プロデュースのハードボイルドバー「masurao」など「気志團万博」でしか味わえないワクワクするお店が揃っています。地元・袖ヶ浦のお店の出店もあり、遠くから来た人は観光気分でご当地グルメを楽しめます。

房総の胃袋を満たしてきた名店が勢ぞろい!

房総の胃袋を満たしてきた名店が勢ぞろい!


熱くて温かい気合の入ったファンが大集合!

dsc08023日頃見慣れない特攻服や短ラン長ランに身を包んだファンも多く、最初は声をかけることを躊躇していた取材班でしたが、意を決してが話しかけてみるとみんな気さくな人ばかり!気志團はもちろん、応援するアーティストをリスペクトした格好で集まって交流を深めるのだとか。様々な衣装が入り乱れる様はまさに万博ならでは!

氣志團万博スナップ記事はコチラ!

次のページ:レジェンドの熱演から奇跡のコラボまで!

1 2

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事