レポート

ドリカムも登場した「SWEET LOVE SHOWER2016」に行ってきた!雨の中のお洒落スナップも!

sls_top_1

8月末に開催された「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016」(以下、SLS)にFestival Lifeスタッフが潜入してきました。今年の「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016」は、天気が変わりやすく、悪天候にも見舞われましたが、編集部が取材を行った2日目(8月27日)は、あいにくの大雨!午前中から夜まで雨は続きましたが、雨にも負けずに、お気に入りのレインウェアを着て、フェスを楽しむ方々をたくさんみかけました。そんな元気な来場者のスナップと、会場の様子を写真とともにご紹介します。後半はライブレポートも!

編集部ピックアップのライブレポはコチラ!

「SWEET LOVE SHOWER2016」とは?

1996年に日比谷野外大音楽堂でスタートし、今年で21回目を迎える「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016」。2007年には山中湖に会場を移し、今回で10周年を迎える。富士山をバックにライブが行われ、晴れていると絶景の富士山を拝みながらライブをみることができるのが魅力です。また初心者に優しい会場となっており、親子連れや10代などのフェス初心者でも参加しやすいフェスでも知られています。

「SWEET LOVE SHOWER2016」の会場を写真で振り返る

sls_01SLSは、すべてのライブが観れるようにタイムテーブルが組まれているのでステージ間も移動がとても楽。また、フードコートの横に屋根付きの休憩所があるので、無理せずフェスを楽しむことができます。ホスピタリティ以外にも、ハンドメイドマーケットで手作りの雑貨が買えたり、東京のクラフトビール「T.Y.HARBOR」で美味しいビールが飲めたり、アトラクションも体験できます。そんな会場内の様子を写真でご紹介!

会場内をフォトレポート


雨の中でも元気な来場者をスナップ!

sls_05会場で見かけたファッションは、とてもラフでカジュアルな人ばかり。基本的には、Tシャツとハーフパンツと動きやすい服装の方が多く、好きなアーティストのTシャツやオフィシャルTシャツを着ている方を多数みかけました。また、友達とアロハなどの、お揃いのテーマで服を着たり、今流行りの双子コーデ、親子コーデでフェス気分を盛り上げている方も!

オシャレさん&お揃いコーデスナップ


もとあきさん&よしみさん&ゆうまさん&ゆりかさん

もとあきさん&よしみさん&ゆうまさん&ゆりかさん


親子で参加している仲良し親子をスナップ♪

SLS2016_12お揃いのTシャツを親子で着ると、ぐっと気分が盛り上がります!子どもたちの表情もとても楽しそうで、とてもピースな雰囲気でした。最近のバンドTシャツやオフィシャルTシャツなどはキッズサイズもあるので、子どもとお揃いをしてフェスを楽しんでみては?

次ページ:編集部ピックアップのライブレポ

1 2

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事