ニュース

沖縄発でアジアの音楽ネットワーク構築目指す国際会議「Trans Asia Music Meeting 2018」開催決定

沖縄発でアジアの音楽ネットワーク構築目指す国際会議「Trans Asia Music Meeting 2018」が、2018年2月10日(土)〜11日(日)にかけて行われることが発表されました。「Trans Asia Music Meeting(TAMM)」は、沖縄とアジアの音楽ネットワークを構築することを目的に 2016年から始まった音楽カンファレンスです。

今回は、モンゴル、ベトナム、中国、台湾、タイ、韓国、日本、アジア各都市から10人の音楽関係者を招き、 「トークセッション」「プレゼンテーション」「1on1 ミーティング」「ネットワーク会議」(一部非公開)などが開催されます。

また同時開催で、eastern youth、TURTLE ISLAND、T字路’s、切腹ピストルズらが出演する街フェス「Sakurazaka ASYLUM(サクラザカ・アサイラム)」が、音楽ショーケースの役割を果たします。

「Trans Asia Music Meeting 2018」登壇者

・Natsagdorj Tserendorj(Playtime Festival プロデューサー/ モンゴル・ウランバートル)
・Mai Thang(Monsoon Festival プロデューサー / ベトナム・ハノイ)
・Lu Zhong-Kiang(13th month, Folk on the Road プロデューサー /中国・北京)
・Su-Ying Yu(Wind Music / World Music Festival @ TAIWAN プロデューサー /台湾・台北 )
・Ming Lo(Wind Music プロデューサー /台湾・台北 )
・Weining Hung(LUCFest | Festival ディレクター/台湾・台南)
・Piyapong Muenprasertdee(Fungjai 創設者& コミュニティ・ディレクター/ タイ・バンコク)
・Nicolas Ribalet(スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド ディレクター / 日本・富山)
・Jung Hun Lee(Ulsan Jazz Festival 創設者/Seoul Music Week 創設者&ゼネラルディレクター・Global Music Market Network 代表 / 韓国・蔚山)
・根木龍一(microAction 代表 / 橋の下世界音楽祭 ‒ Soul Beat Asia プロデューサー / 日本・豊田)

Trans Asia Music Meeting 2018 詳細

Sakurazaka ASYLUM 2018

日程:2018年2月10日(土)・11日(日) ※「Trans Asia Music Meeting 2018」と同日開催
会場:桜坂劇場 他
2月10日(土)出演:eastern youth/下地イサム/Analogfish/T字路s/モミーFUNK!/タテタカコ/切腹ピストルズ/LAY BRICKS(韓国)/ALKDO/宮良牧子/ヤギフミトモ/Home Party People/Orkestar de VICCOS /ミーワムーラ/木村華子/遠藤ミチロウ/山本久土/平井正也(マーガレットズロース)/offseason/ツチヤヒト/Andare(ex.国吉亜耶子and西川真吾Duo)/煖臍/アマゾン松田/林 真世(ex.コサック魔夜)/ハルカカナタ/milk and cookie/tea/viva la vida/necozeneco(ネコゼネコ)/jujumo/燃えるゴミ/H.pylori/THE STRAY
2月11日(日)出演:TURTLE ISLAND/むぎ(猫)/KACHIMBA4/キセル/RITTO/新良幸人/羊歯明神/マルチーズロックwith石川真生/LAY BRICKS(韓国)/EPPAI/SODA!/銀天団/桑原茂一/タテタカコ/切腹ピストルズ/ハシケン/勢理客オーケストラ/さえずりな夜(山村誠一/山田裕/こはもと正)  /とんちピクルス/田島茜/北村瞳/高江音楽祭/内郷げんこつ会/the you/ナオキ屋/琉大・爆・爆・爆音隊/夢野カブ/8bit/ツチヤヒトミ/CAPU JAPON Leqio/桜輝 /しょーしょー/気晴らしパラダイス/前花雄介/メカルジン/THE GOAT/真喜屋力
公式サイト:http://asylum-okinawa.info/

LATEST ARTICLES最新記事