ニュース

高級リゾートで豪華な音楽体験を!「モントルージャズフェスティバルツアー2017」が20名限定で参加者を募集中

2017年7月上旬に開催される「モントルージャズフェスティバル」をVIPチケットで快適に楽しめ、オプションで高級リゾート地としてのモントルーも隅々まで堪能できる7日間のツアー「モントルージャズフェスティバルツアー2017」(2017年7月4日〜7月10日)が、20名限定で参加者を募っています。

申込締切:2017年4月27日15時
「モントルージャズフェスティバルツアー2017」詳細

“文化の見本市”と称される「モントルージャズフェスティバル」とは?

「世界三大ジャズフェスティバル」のひとつであり、毎年25万人以上が集まる「モントルージャズフェスティバル」は、ジャズのみならず、ポップミュージックやラテン音楽、ワールドミュージックなど幅広い音楽が楽しめる”文化の見本市”として国際的な注目を浴び続けているフェスティバルです。近年では東京で「モントルー・ジャズ・フェスティバル・ジャパン」が開催され、METAFIVEの出演やデリック・メイの来日で話題となりました。

50年以上の歴史を持ち、なお進化し続ける「モントルー・ジャズ・フェスティバル」を、開催本国ならではの豪華なラインナップ、そしてレマン湖やスイスアルプスといったロケーションを含めて楽しむことができる5泊7日のツアー「モントルージャズフェスティバルツアー2017」が、20名限定で参加者を募っています。

「モントルージャズフェスティバルツアー2017」4つの魅力

特別チケットで快適に、スペシャルな音楽体験を

通常は各エリアや会場ごとに個別の観覧チケットが必要ですが、今回のツアーに申し込んだ方には、各会場に入場できるVIPチケットが用意されます。主要3エリア(AUDITORIUM STRAVINSKI / MONTREUX JAZZ CLUB / MONTREUX JAZZ LAB)のライブを快適に観られることはもちろん、フリーエリアで常時開催されている様々なプログラムも楽しむことができます。

MJF創設者であるクロード・ノブスの邸宅へ特別招待

ツアー参加者は、「モントルージャズフェスティバル」の創設者であるクロード・ノブスが生前に住んでいた邸宅へ特別招待されます。超VIPやセレブリティしか足を踏み入れることのできない、そして文化的に重要な意味を持つ場所でカクテル等を飲みながら、様々な展示物やアーカイブ映像を楽しむひとときは、まさにプライスレスな体験となるはず。

ライブのない時間帯のオプションも充実!ツアーを自分好みにカスタマイズ

世界に名高いグリュイエール・チーズの産地訪問や、世界遺産ラヴォー地区の葡萄畑に囲まれたワインの街ヴヴェイなど、世界中で愛されるスイスの食文化を楽しむことのできるオプションツアーも用意されています。美しい自然とともに、貴重な有形文化財や食文化に触れることで、高級リゾート地であるモントルーを隅々まで堪能できます。

宿泊先はモントルー屈指のラグジュアリーホテル

宿泊先は、モントルー市内の5つ星ホテル「FAIRMONT LE MONTREUX PALACE」と、4つ星ホテル「Grand Hôtel Suisse Majestic」から選択可能です。どちらもモントルー中心部のレマン湖畔に位置しており、「FAIRMONT LE MONTREUX PALACE」は伝統的なホテル、「Grand Hôtel Suisse Majestic」はベルエポック様式の人気ホテルとなっています。

「モントルージャズフェスティバルツアー2017」詳細

ツアーの詳細・お申込みはオフィシャルサイトをご覧ください。なお、申込締切は2017年4月27日15時までとなっています。

Montreux Jazz Festival Tour 2017

モントルージャズフェスティバルツアー2017

モントルージャズフェスティバル2017

日時:2017年 6/30(金) – 7/15(土)
会場:スイス モントルー市内
オフィシャルサイト:http://arban-mag.com/feature_detail/84
オフィシャルサイト(英語):http://www.montreuxjazzfestival.com/en

LATEST ARTICLES最新記事