ニュース

今年の会場は離島!野外映画フェス「夜空と交差する森の映画祭2017」開催決定

2017年10月7日(土)に愛知県西尾市佐久島にて「夜空と交差する森の映画祭2017」が開催されることが発表されました。

4回目の開催となる今回は、森の映画祭史上初の島での開催。佐久島は西尾市の一色港から定期船でおよそ20分の離島で、島の至る所にアート・モニュメントが設置されており、”アートの島”とも呼ばれています。また、開催時期である10月の平均最高気温が22度、平均最低気温は17度と温かく、暖地性植物が多く生息しているため、南の島の気分を味わえる独特の風景も広がっています。

森や川、岩場などバリエーション豊かなロケーションに設営した複数の特設スクリーンで長編映画やショートフィルムを上映する新しい映画鑑賞スタイルのオールナイトイベントの「夜空と交差する森の映画祭」。2017年は《しゅわしゅわ》をテーマとして”気泡のように、現れては消えて儚くて切ない世界”を表現し、映画をただ流すだけではなく映画がそこで生きているようなストーリーを会場内やステージに行く途中に散りばめていくとのこと。上映作品のラインナップやチケットに関する情報は2017年夏頃に順次発表予定となっています。

夜空と交差する森の映画祭2017

日程:2017年 10/7(土)
場所:愛知 佐久島
公式サイト:http://forest-movie-festival.jp/

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事