ニュース

新しい本の楽しみ方を実践するイベント「本のフェス」、3月12日(日)に東京神楽坂で開催

2017年3月12日(日)に東京神楽坂にて「本のフェス」が開催されます。 「本のフェス」は、 本好きでも、 そうでない人でも気軽に楽しめる「本の祭典」です。石田衣良氏による公開ワークショップや水道橋博士による次世代の読書芸人トークライブなど、本をテーマに数多くのイベントが行われます。有料講座の事前申込が必要なので、詳細は公式サイトをチェックしよう!

各種イベント

石田衣良公開ワークショップ「“思いつき”からはじめる小説の書き方︎

主催エブリスタ(有料・要事前申込) 14:00~15:00
誰もが持っているちょっとした“思いつき”を膨らますと小説になる!直木賞作家の石田衣良さんが思いついたアイデアを小説に仕上げていく方法を公開指導。 小説好きなあなたの「書きたい」気持ちを「書けた」に変えて、 作家道へ踏み出してみませんか。
参加費(エコバッグ付き) 一般:500円(前売り400円) 小学生以下:無料

「水道橋博士による次世代の読書芸人トークライブ」~次の読書芸人は誰だ! 勝手に認定!!

(有料・要事前申込) 500円/各回 定員30名/各回
「次世代の読書芸人」というテーマで若手芸人のトークライブ。 水道橋博士の著書『藝人春秋』をネタに、 芸人の生きざまについて若手芸人相手に語り倒します。
1.17:00~17:30 ガン太さん×新道竜巳さん
2.17:45~18:15 新道竜巳さん×シェパード太郎さん
3.19:00~20:00 シェパード太郎さん×ガン太さん

その他

映画『暗黒女子』トークライブ/「美声女ユニットelfin’」によるイベント/「いか文庫」/角田陽一郎ゲストトーク「作家を語る、 作家と語る」/「茨城直納!産直市」/「野外ライブ開催」/「駅弁本屋」/「ブクブク交換」/「BOOK ROUTE」

展示

本の雑誌商店街/朝日出版社/高陵社書店/三省堂書店/パイ インターナショナル/HaoChi Books(ハオチーブックス)/ビーナイス/ブックマン社/ベレ出版/スナック乱丁 produced by 柳下恭平(かもめブックス)/レッツ青トレ/雑誌「ケトル」Back Number展

「本のフェス」2017

日時 :3月12日(日) 10:00-19:00
場所 :日本出版クラブ会館(東京都新宿区袋町6)
主催 :本のフェス実行委員会 / 読売新聞社
有料講座の事前申込は、公式サイトより申し込みが必要
公式サイト:https://honnofes.com/

はかせのはなし
はかせのはなし

posted with amazlet at 17.03.02
水道橋博士
KADOKAWA (2016-11-17)
売り上げランキング: 126,001

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事