フェス

【フジロック特集】寂しい?お気楽?意外とハマる?「ひとりフジロック」のススメ

いよいよ目前に迫ったFUJI ROCK FESTIVAL(以下、フジロック)ですが、意外と多いのが1人参加。「初参加で一緒に行く人がいない」、「一緒に行くはずだった友達が急遽仕事で来れなくなった」など、いろんな事情があるかと多いますが、そんなひとりフジロッカーの不安を解消すべく、ひとりフジロック経験者(男女2名)にいくつか気になる点を質問してみました。会場での過ごし方や、友達の作り方など、1人フジロックの楽しみ方に迫ります。

Q. 会場までの移動は?

A. 新幹線やツアーバスがオススメ

フジロック会場までの移動方法については大きく分けると車、もしくは新幹線、ツアーバスになると思います。そこで1人フジロッカーに勧めたいのは車ではなく、新幹線やツアーバス。乗車する新幹線には、同じくフジロックを目指すフジロッカーがきっといるはず。そんな同志を見つけて、思い切って話しかけてもいいかもしれません。また、ツアーバスは当然フジロックを目指す人ばかりなので、隣になった人と目当てのアーティストの話をするだけでもっと楽しめるはず。無理に話しかけることはないですが、みんなワクワクしながら会場へ向かう仲間。きっと意気投合できるはずです。

一人参加者の声

一緒に出発する人の都合を考えなくていいので仕事終わり次第出られるのは一人参加のいいところ。(女性)

月曜日の越後湯沢駅の新幹線切符売り場は混雑するので、事前購入必須です。一人でテントが入ったザックを担いで長蛇の列に並ぶのは本当につらいです。(女性)

新幹線も混んでいる自由席でも一人席なら割とどうにかなる。(男性)

一人用のテントだとリュックに全て収まるのでカートが必要なく新幹線移動時も楽でした。(女性)

Q. 1人で参加する場合の泊まる場所は?

A. 最近では1人キャンプも増加!?

1人で参加の際に悩むことの1つとして挙げられるのが宿泊方法。ホテル・民宿に宿泊するのがもちろん楽ですが、予約が取れなかった・・・。そんなときには、1人キャンプをしてみることをおすすめします。最近では1人用のテントもおしゃれなものや、軽量タイプのものなど種類が多く、それに比例して1人でキャンプをしている人もよく見かけるようになりました。周りのテントの人たちと仲良くなることもあり、それもまたフジロックの魅力かもしれません。

一人参加者の声

去年一人テント泊をしてみましたが、レディースエリアを利用できたので、木曜の深夜にいっても入り口から直ぐのところに泊まれました!(女性)

一人テントは不安だったので、大人数の雑魚寝部屋を直前で予約しました。他の一人参加者と仲良くなれました。(男性)

Q. 1人フジロック、期間中の過ごし方のメリットは?

A. 広い会場内を自由に、自分の時間で動けます!

友達と参加しているとついつい時間を取られてしまったり、友達を優先するあまり、自分の気になったアーティストが見れなかったということもありますが、1人ではその心配がありません。広いフジロックの会場でぎっしりとタイムテーブルが詰まっています。時には移動のタイミングが大事になることもあり、そんな時に1人でいる場合は自分のタイミングで動き回ることができます。

一人参加者の声

好きなバンドを好きなだけ見れる!飽きたら気にせず移動できる!好きなポジションで楽しめる!(女性)

明け方まで遊んで、思いっきり朝寝坊したり、夕方に昼寝しにテントに戻ったりと、自分のタイムスケジュールや体調に合わせて動けます。(女性)

トイレに並んでいる間に友人を待たせることもないので気楽。(女性)

一人で参加していると偶然友人と合うだけで、アーティストに出会ったくらいのテンションになれます。(男性)

カドヤにいけば大体隣の人と盛り上がるので、一人で寂しい・・・という気持ちはほとんど感じませんでした。(男性)

Q. 1人フジロックは寂しくない?デメリットは?

A. 寂しい時もあるかもしれません。が、フジロッカーはみんな友達!

1人で参加していると、友達といられたら楽しかったかも…なんてことを思うことがあるかもしれません。でも、同じ音楽好きが集まるフジロック、きっとすぐに仲良くなれます。前夜祭の苗場音頭を隣で踊っていた人、見たいアーティストの待ち時間に隣で待ってる人、ライブをそこそこに苗場食堂で飲んでる人たちなどなど、ちょっと声をかけてみたら楽しい思い出ができるかもしれません。日頃、仕事やバイトを頑張ってわざわざ苗場まで来た人たちです。きっといい人ばかりです(多分)。またSNSなどを使えば同じ1人フジロッカーを見つけることもできるので、SNSを駆使するのも1つの手です。「乾杯しましょう!」と呟くだけで、友達ができるかもしれません。

一人参加者の声

ほとんどの食事は問題ないですが、さくらぐみのピザはさすがに一人ではチャレンジできなかった。(女性)

雨具や防寒着、椅子など全て一人で持つので荷物が多くなりがち。夕方にテントに戻って服装変えたり、カバンにはいる大きさの椅子にしたりと工夫しました。(女性)

Q. でも、声をかける勇気がありません

A. 思い切ってコスプレしてみては?

フェスな人002 | フェスに現れるパンダマン!果たしてその実態は?!

フジロックではコスプレをしている人をたまに見かけます。デビルマンさん、パンダマンさん、onちゃんさんなどは、いつもたくさんの人に話しかけられている人気者ですい。前夜祭などでは浴衣を着た人を見かけたり、集団でコスプレをしている人たちもいるので、思い切って何かの衣装を着てみたり、コスプレとまではいかずとも、変わったアイテムを一つ持ってるだけでも声をかけてくれる人もいるかもしれません。とにかくフジロックは楽しんだもの勝ち!Festival Lifeスタップ隊も毎日会場のどこかでスナップしているので、一人でさみしくなったときはぜひ声をかけてください。それでは苗場でお会いしましょう!

Text by Goto/Rie Ishii
Photo by Etoo

FUJI ROCK FESTIVAL’17

日程:2017年 7/28(金) – 7/30(日)
場所:新潟 湯沢町苗場スキー場
公式サイト:http://www.fujirockfestival.com/

【フジロック特集】これさえあれば安心!フジロックまでに揃えておきたいアイテム10選

女性一人でもフェス行けちゃう!?「おひとりさまフェス」のススメ★

RELATED ARTICLES関連記事

LATEST ARTICLES最新記事