アーティスト フェス

京都の老舗フェス「ボロフェスタ2015」に潜入!目当てのアーティストを聞いてみた!

京都にて2002年より開催されている「ボロフェスタ2015(以下ボロフェス)」で突撃取材を敢行して、お客さんにお目当てのアーティストを教えてもらいました!

ボロフェスとは?

borofesta_01
京都で2002年から開催されている、実は歴史の長い老舗フェス。知名度やジャンルに関係無く「本当に見てもらいたいアーティスト」をブッキングし、お客さんに新たな出会いを与えてくれます。また、ボロフェスは多くのボランティアスタッフによって作られていることも特徴で、「若い頃、学園祭の準備にドキドキし、皆で作り上げたあの蒼い感覚」を思い出させてくれるフェスです。

今日のお目当てアーティスト紹介&スナップ!

NAME:ひろぽん/大先輩 : 水曜日のカンパネラ

hiropon
微笑ましいほどの美男美女!水曜日のカンパネラはインタビューで観たいとの声が最も多かったアーティストでした。コムアイさん、まじ天使!

NAME:みほ : BiSH、水曜日のカンパネラ

miho_01
Tシャツが個性的で、何より可愛くて思わず声を掛けてしまったお姉さん。BiSHを観終わったばかりらしく「盛り上がる曲が多かったです!」と興奮気味に話してくれました。

NAME:さおり/まさこ : FLUID

saori_masako_01
お食事中の2人組をパチリ★可愛い見た目と激しいライブのイメージがあるFLUIDがお目当てというギャップがステキです!

NAME:こだま/やまもと : くるり

kodama_yamamoto
お洒落な2人組のお目当てはくるり。そう、京都といえばくるり!9月に行われた「音博」に行かれた方も多いはず。地元で観るライブは格別です。

カホ/アンナ : キュウソネコカミ

kaho_anna
黒でクールに決まってるキュウソネコカミ好きの2人組。筆者はボロフェスで初めてライブを観たのですが、MCが面白くて、キャッチーで、一気に虜になってしまいました。

NAME:とも/みく: NOT WONK

tomo_miku
帽子が可愛い2人のお目当ては、アジカンのゴッチも大絶賛というNOT WONK。これから期待度の高いバンドです★

筆者が選ぶ個人的ベストアクト:OGRE YOU ASSHOLE

若いバンドがどんどん台頭する邦楽バンド界では、もうベテランといっても過言ではないOGRE YOU ASSHOLE(以下オウガ)。リハーサルからそのまま本番に移るあたりがナチュラルかつ自由。そんなに曲数を演奏しているわけではないのに、1曲1曲が十分にアレンジが加えられていて、満足感が高いのが彼らのライブの特徴。涼しげに演奏を始めたかと思えば、最後には汗びっしょりな姿を見て、オウガと会場の盛り上がりを感じました。どこのライブハウス、フェスで見ても、間違いなくオーディエンスを満足させるオウガの実力に改めて気付かされたライブでした。

<セットリスト>
1.フラッグ
2.ヘッドライト
3.ムダがないって素晴らしい~素敵な予感
4.ロープ

作り手の温度、想いが感じられるフェス!

borofesta_08
高校生の頃、仲間と学校に残って、看板やステージを作ったりした、あの感覚を思い起こさせてくれる「ボロフェス」。本当に見て欲しいアーティストを知名度、ジャンルに関係なくキャスティングする主催者の想いがラインナップから感じられ、新しい音楽に出会うには最高のフェスでです。最近フェスにマンネリ感を感じ始めてきたフェスラバーのみなさん!来年はこんなディープなボロフェスに参加してみては?きっと新たな音楽との出会いがあるはずです!

Photo&Text by Sachiko Kadoya


201510047borofesta

ボロフェスタ

日程:2015年10月23日(金) ~ 10月25日(日)
会場:京都府 KBSホール&丸太町METRO
URL:http://borofesta.jp/
Festival Life特設「ボロフェスタ」ページ
出演:フラワーカンパニーズ/水曜日のカンパネラ/never young beach/在日ファンク/Homecomings etc.


LATEST ARTICLES最新記事