フェス

歌って弾いてコラボ!若者に話題の参加型フェス「nanaフェス」って?

nana」というスマートフォンアプリを知っているでしょうか。2010年に起こったハイチ沖地震へのチャリティとして企画された「We Are The World 25 For Haiti」から発想を得て生まれたこのアプリはInstagramのような感覚で歌や演奏を録音・投稿できるのが大きな特徴。Twitterでの引用リツイートのように、他人の投稿に合唱やセッションのような形で参加することもできます。今では100万ダウロードを超え、物心ついたときからYouTube・ニコニコ動画に触れてきた10代がその7割を占めるという隠れた人気サービス。毎日3万もの楽曲が投稿されるということからその熱量が伺えますね。

そんな注目の「nana」が実際にフェスを開催!

そんなティーンから大注目の「nana」が2015年8月23日(日)品川プリンス ステラボールにて「みんなでつくる音楽祭 nanaフェス」を開催。ユーザー同士が交流し、たくさんのコラボレーションが生み出されているアプリの世界観がリアルでも実現されることになりました。

nana-fes-01

「nanaフェス」の魅力の一つは参加型ブース。No.1になると豪華賞品がもらえるカラオケブース、場内に夏の浜辺を表現したセッションブース、関東を中心に活動するアカペラグル―プCubiXを講師にむかえたアカペラブース、参加者の歌声をプロの審査員が審査する審査ブースなどが予定されています。

場内中央に設置される「特設nanaレコーディングステージ」も参加型イベントらしい大きな魅力。一人でもグループでも参加できるこのステージはアプリの中で起きている熱量を感じることができるステージになりそう。またフィナーレには「小さな恋のうた」を大合奏する「1000人コラボ」も。Foo Fightersの「Learn to Fly」を1000人でカバーしたアレみたいな感じでしょうか。まさに音楽の純粋な楽しさが詰まった体感型イベント。どのブースや企画も、アプリのユーザーではない人でも気軽に楽しめる内容になっています。

Little Glee Monsterがゲスト出演!

メインステージには出演応募の中から選ばれたnanaユーザーの他、ニコニコ動画「歌ってみた」を中心に活動しているコゲ犬、あやぽんず*、さらにTBSドラマ「表参道高校合唱部!」の主題歌の担当したLittle Glee Monsterがゲスト出演します。

「nanaフェス」2016年には武道館での開催を目指しているとのこと。ユーザーの中から、夏の大型フェスティバルに出演するようなアーティストも登場するかも? たまには若く純粋な音楽の楽しさに触れるのもいいかしれません。気になった方は特設サイトをチェックしてみてください!

『みんなでつくる 音楽祭 nanaフェス』
日程:8月23日(日)OPEN 14:00 CLOSE 20:00
場所:品川プリンス ステラボール
チケット:一般:¥3,780 学割(18歳以下):¥1,890 3歳未満:無料 ドリンク代別途必要

Text by Hiroyuki Oyama

LATEST ARTICLES最新記事